ショーケースとKDDIエボルバがパートナー連携を開始

『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』でCX向上とDX推進の実現へ

 当社と、株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若槻肇、以下 KDDIエボルバ)は、企業と顧客をつなぐあらゆるユーザーインターフェースをSaaSとして実現するプラットフォーム「おもてなしSuite」シリーズと、eKYCをはじめとしたオンラインセキュリティソリューション「ProTechシリーズ」のパートナー(販売代理店)連携を2021年12月より開始いたしました。

 KDDIエボルバは、企業と顧客の円滑なテキストコミュニケーションを可能にする『おもてなしSuite CX』と、オンライン本人確認/カンタンeKYC(※1)ツール『ProTech ID Checker』をラインアップに加えることで、これまで以上に企業課題の解決に最適なソリューションを提供し、企業のDX推進やその先の顧客のCX向上に貢献してまいります。

■『おもてなしSuite CX』について

 『おもてなしSuite CX』は、Webブラウザ上や「LINE」、「+メッセージ」上でのAIチャットボットや有人チャットによるサポートを実現するテキストコミュニケーションプラットフォームです。

 AIチャットボットのモニタリングや、オペレータによるチャット割込み・引継ぎをする機能等により、顧客からの問い合わせをシームレスに早期解決する最適なサポートの提供を実現でき、抽出したチャットの会話履歴や満足度アンケート結果を新たなCX向上施策に活用することも可能です。

 また、チャットオペレータをサポートするウィスパリングエスカレーション機能や、応対・待ち時間等の統計情報のリアルタイム表示は、コンタクトセンターの運営・管理の最適化に寄与します。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 https://www.showcase-tv.com/omosui/

 *以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/623249/01_202112071559.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/623249/02_202112071559.pdf