PoCの質とスピードを変革する新プロダクト「APP オプション」を発表

 〜まずはShopらん(R)の連携オプションとしてリリース〜

 「デジタルの民主化」のリーディングカンパニー 株式会社ドリーム・アーツ(東京本社:東京都渋谷区、広島本社:広島県広島市、代表取締役社長:山本 孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、ドリーム・アーツの提供するすべての大企業・大組織向けクラウドサービスと連携する全く新しいコンセプトのプロダクト「APP(Agile PoC Platform)オプション」を2022年4月13日(水)にリリースしました。

 今回リリースした1stバージョンでは、多店舗オペレーション改革を支援するNo.1クラウドサービス「Shop らん(R)(ショップラン)」と連携するフレッシュマニュアル機能を実装しています。

■ウルトラ VUCA時代を生き抜く基盤APPオプション

 新型コロナウイルスの流行に加え非常に不透明な世界情勢により劇的な環境変化を続ける昨今の事業環境は、VUCA(※1)を超えてウルトラ VUCA(※2)と言える極めて不安定な時代になりました。あらゆる企業・組織では前例のない施策へのチャレンジや即時的な意思決定の重要性が高まり、緻密な計画立案を前提としたPDCAよりも「仮説・実践・検証」や「Build・Measure・Learn(構築-計測-学習)」といった実行に重点をおいた遂行アプローチが不可欠となりました。こうしたなか、真に実効性のある施策としてPoC(Proof of Concept:概念実証)があらゆる企業、組織で数多く推進され始めています。

 ドリーム・アーツは、これまで培ってきた大企業向けのクラウドサービスの提供と顧客との協創的プロジェクトの推進で得た豊富なノウハウと顧客の声を元に、次世代の業務推進プラットフォームAPPオプションを企画開発しました。APPオプションは、さまざまな部門・現場で同時多発的に進行するPoCを組織全体でAgile:明敏(思考が鋭く判断や理解がすばやいさま)に推進することを可能とします。APPオプションはドリーム・アーツが提供するすべてのクラウドサービス製品と連携し、あらゆるビジネスシーンにおけるPoCのクオリティとスピードを大幅に向上させることができる画期的なサブスクリプション型のプロダクトです。

【APPオプションイメージ】

 *添付の関連資料を参照

 ※1 VUCA:Volatility・Uncertainty・Complexity・Ambiguityの頭文字を取った造語で、社会やビジネスにとって、未来の予測が難しくなる状況のこと

 ※2 ウルトラ VUCA:ロシア・ウクライナ戦争勃発後のグローバリズムをはじめとする既存パラダイムが崩壊した極度のVUCA状態

 *以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

【APPオプションイメージ】

https://release.nikkei.co.jp/attach/630480/01_202204141231.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/630480/02_202204141231.pdf