シーメンス、デジタルエンタープライズ エクスペリエンスセンター DEX Tokyoを東京に開設

 製造業の現在と未来をつなぐ重要な橋渡しとなる、製造工程を最適化するデジタル化ソリューションやロボット。

 シーメンスが2022年6月1日に開設する、デジタルエンタープライズ エクスペリエンスセンター DEX Tokyoは、デジタル化された世界を目の当たりにできるユニークな体験型センターです。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 シーメンス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:堀田邦彦、以下シーメンス)は、デジタルエンタープライズ エクスペリエンスセンター DEX Tokyo(以下、DEX)を東京都品川に開設しました。デジタル化、インダストリー4.0の適用により、製造業をデジタルエンタープライズへ変換を遂げるためには、実践的な経験によって社員の知識やスキルを最新の産業技術に対応させることがますます重要となっています。DEXは、製造業の現在と未来をつなぐ重要な橋渡しとなるものです。

 DEX東京では、ハードウェアとソフトウェアソリューションの融合、リアルな世界とバーチャルな世界の融合を体験することができます。機械メーカーは、シーメンスのXceleratorソフトウェアとサービスを使用し、機械の設計からエンジニアリング、試運転まで、効率的な機械加工をシミュレーションや共同作成することで、実環境での生産性を向上させることができます。また、設計から製造実行、最終製品のサービスライフサイクルに至るまで、製造工程を最適化することができます。さらに、オンプレミスの生産現場から経営層まで対応するコネクティビティソリューションであるIndustrial Edgeや、シーメンスのサービスとしてのインダストリアルIoTソリューションであるMindSphere(R)のデモも行っています。

 DEXでは、製品開発と生産計画から実際の生産とデジタルサービスまで、バリューチェーン全体のデジタル化ソリューションをワンストップで体験することができます。ここでは、デジタル・ツイン、バーチャル・コミッショニング、マシン・アナリティクス、クラウドなどのさまざまなソリューション、そしてロボットと一体化した本格的な作業現場などが展示されており、デジタル化された世界を目の当たりにできるユニークな体験型センターとなっています。

 DEXの詳細については、以下をご参照ください。

 https://new.siemens.com/jp/ja/company/topic-areas/digital-enterprise/dex.html

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/633504/01_202206011505.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/633504/02_202206011505.pdf