自社データセンターとGoogle Cloudの閉域網接続サービスの提供を開始

 株式会社電算システムホールディングス(代表取締役社長:田中 靖哲、以下「電算システムHD」)のグループ会社である株式会社電算システム(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役社長執行役員:高橋 譲太、以下「電算システム」)は、自社の東濃インターネットデータセンター(東濃IDC)とGoogle Cloudなどのパブリッククラウド間を、専用プライベートネットワークを介して閉域網で接続する「(仮称)BizCrossG@te(ビズクロスゲート)」の提供を開始いたします。

 お客様は本サービスを利用することで、お客様ネットワーク・東濃IDC・Google Cloudをはじめとするとする主要パブリッククラウドまで、セキュアな閉域環境で接続できます。お客様は安全でシームレスなネットワーク環境下で、24時間365日有人による運用を行うプライベートクラウドと高い拡張性・可用性を持つパブリッククラウドを柔軟に選択し構築することが可能になります。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 ■サービス提供開始

  2022年8月1日(月)(予定)

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/633703/01_202206031529.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/633703/02_202206031529.pdf