「商社/販社向け貿易テンプレート for Biz∫(R)」新バージョンに対応

〜セットアップの容易性向上やバージョンアップの最適化への対応でスピーディーなDX推進に寄与〜

 キーウェアソリューションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:三田 昌弘、以下:キーウェア)はこの度、「商社/販社向け貿易テンプレート for Biz∫(R)(ビズインテグラル)」について、株式会社NTTデータ・ビズインテグラルが提供するERPパッケージ「Biz∫(R)」のバージョン 3.0に対応したことをお知らせいたします。

 Biz∫ バージョン 3.0では、昨今の新型コロナウイルス感染拡大を契機に加速しているDXの推進をさらに後押しするよう、セットアップを自動化・簡素化し、従来の設定手順から58%削減されました。これにより、利用までのリードタイムを短縮し、導入時の初期費用低減を実現しています。さらに、お客様の事業変革やM&Aによるグループ会社の増加に対して、迅速に対応できるようになりました。

 また、「商社/販社向け貿易テンプレート for Biz∫」の機能として、領収書発行や印紙税額の自動計算にも対応いたしました。

 今後もキーウェアでは、Biz∫の最新バージョンに対応し、商社/販社のお客様のDX推進に寄与いたします。

【商社/販社向け貿易テンプレート for Biz∫とは】

 Biz∫をベースに、貿易取引情報の一元化と、商社/販社特有の業務要件に対応するために開発した業界特化型テンプレートです。為替予約、輸出/輸入決済、与信限度管理、見越商品管理などの機能を具備しており、貿易帳票にも対応しております。

 「商社/販社向け貿易テンプレート for Biz∫」詳細ページ

 https://www.keyware.co.jp/products_solution/search/erp/tradingtemplateforbiz.html

【本テンプレート販売の経緯】

 キーウェアは2009年の株式会社NTTデータ・ビズインテグラルが設立された当初よりBiz∫事業に取り組んでおり、大手専門商社への導入を皮切りに、商社/販社向けの本テンプレートの販売を開始しました。これまで数多くのお客様に採用していただいており、豊富な業務知識と導入ノウハウを保有しています。

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/635757/01_202207041133.pdf