クラウド型経費精算サービス BIZUTTO経費がJIIMA認証を取得

〜企業の電帳法対応と経費精算の電子化を後押し〜

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、クラウド型経費精算サービスBIZUTTO(びずっと)経費が、公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(以下JIIMA)の「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」および「電子取引ソフト法的要件認証」を取得したことを発表いたします。

 企業は、JIIMA認証を取得したソフトウェア、ソフトウェアサービスを適正に使用することで、電子帳簿保存法(以下、電帳法)に準拠して税務処理業務を行うことができます。ALSIは、このたびのJIIMA認証取得により、安全かつ質の高いサービスを提供し、企業の電帳法対応と経費精算の電子化を後押しいたします。

■JIIMA認証取得 概要

 ※添付の関連資料を参照

■JIIMA認証取得の背景

 改正された電帳法(令和4年1月1日施行)では、電子取引データの電子保存が義務化され、企業には法律遵守のための対応が求められています。

 ALSIでは、電帳法に対応しているBIZUTTO経費をお客様に安心して導入・利用してもらえるようにこのたびJIIMA認証を取得しました。

 JIIMA認証を取得したサービスをご利用いただくことによって、電帳法が要求している「スキャナ保存」「電子取引データ保存」のシステム要件をお客様が個別に確認する必要はなくなります。

 今後、経費精算サービスの導入・変更を検討する企業においては、BIZUTTO経費を選択することで、電帳法への対応と経費精算業務の効率化を推進できます。

●JIIMA認証制度とは

 JIIMA認証制度とは、市販されているソフトウェアおよびソフトウェアサービスが、電帳法の要件を満たしているかをチェックし、法的要件を満たしていると判断したものをJIIMAが認証する制度です。

 電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度: https://www.jiima.or.jp/certification/denchouhou/

 電子取引ソフト法的要件認証制度: https://www.jiima.or.jp/certification/denshitorihiki/

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

■JIIMA認証取得 概要

https://release.nikkei.co.jp/attach/635837/01_202207051053.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/635837/02_202207051053.pdf