AIやIoT技術の発展に伴い、あらゆるモノがネットに繋がり、膨大なセンシングデータを管理する必要性に迫られている昨今、製造業や小売業においてAIやIoTの導入を進めていくことは、企業の競争力に直結します。データに基づいた効果的なマーケティングやファクトリーオートメーションが求められている一方、これらのコスト削減やセキュリティ向上は喫緊の課題です。どのような企業にとってもこれらの問題を解決する次世代型のデータプラットフォームの構築は必須といえます。

 Edge Computingやマイクロサービスを強みとするLatonaでは、SB C&S, SoftBank, Cisco Systems, SAS Institute Japan, DNP, NVIDIA, Skymind, Microsoftと共に「製造業や小売業におけるAI・IoTを活用した次世代型データプラットフォーム」と題したイベントを開催します。

 製造業や小売業の品質・生産効率の飛躍的向上に向けて、どのように企業のグループ会社や現場までデータを統合し、蓄積・分析・可視化・AIによるレコメンドを可能にする高価値なデータプラットフォームを構築するか。AI・IoTを活用して次世代型のファクトリーオートメーションや小売流通のIoT化を実現する最先端の技術について、実践を交えながらご紹介いたします。

開催概要

日時8月23日(金)10:00 – 17:30(開場 9:30) 17:30 – 19:00 交流会
会場フクラシア丸の内オアゾ(丸の内北口ビル15階)
主催SB C&S, SoftBank, Cisco Systems, DNP, NVIDIA, SAS Institute Japan, Microsoft, Skymind,Latona
協力日経 xTECH Active
受講料無料
備考※受講のご案内は、イベント運営担当(info@latona.io)より直接受講者の皆様に送付します。

プログラム


10:00-10:10

Key Note Session I (SB C&S)
冒頭ご挨拶, SB GroupのAIソリューションとSB C&Sにおける取組について

SB C&S
ICTソリューション販売推進統括部 統括部長代行榊原 衛氏

SB GroupのAIソリューションとSB C&Sにおける取組について


10:10-10:20

Key Note Session II (SoftBank)
AI/IoTの技術活用とデータ流通ビジネス(仮)

SoftBank
法人事業戦略本部 戦略企画部 部長相田 伸彦氏

AI / データ活用における意識改革について


10:30-11:30

今や当たり前になりつつあるコンテナオーケストレーションシステムと開発環境。製造業のソフトウェア化・IT化に求められるIoT時代のアーキテクチャとは

Microsoft
クラウド&エンタープライズビジネス本部 ディベロッパーオーディエンスマネージャー太田 寛氏

Latona
CEO 大田和 響子氏
Lead Architect垣内 洋祐氏

Microsoftを始めとする主要クラウドでは、アプリのコンテナオーケストレーションシステムが主流となりつつあります。本セミナーでは、API実行環境やマイクロサービス実行環境でのKubernetesシステムがクラウドと連携して、同じクラスタリング基盤でリアルタイムにコンテナ連携・データ連携する環境をお見せし、従来のIoTやWebシステムとは異なる、低コストでローンチ・導入・運用できるアーキテクチャを紹介します。


11:30-12:30

AI時代のデータプラットフォーム1 – 産業用・業務用等のあらゆるデータを統合するデータ プラットフォーム for AI/IoT

SAS Institute Japan
製造・コンシューマーソリューション 統括部長池本 洋信氏

Cisco Systems
エンタープライズシステムエンジニアリング シニア・システムズエンジニア 吉原 大輔氏
エンタープライズシステムエンジニアリング ソリューション アーキテクト 谷山 勝俊氏

NVIDIA
テクニカルマーケティングマネージャー橘 幸彦氏

Latona
Technology Officer高橋 智氏

AI/IoTの開発運用に必要なデータプラットフォームとは…。テクノロジースタートアップのLatona によるオープンソースベースのデータスタックプラットフォーム for AI、SAS Viyaによるあらゆるデータを接続するオープンデータプラットフォーム、Cisco HyperFlexによるセンサーデータを中心とするOn Premise志向のデータプラットフォームを紹介します。


12:30-13:30

NVIDIAによる工場向けディープラーニング/データマネジメントソリューション。
高セキュアで 機動的なAI開発環境を構築する

SB C&S
Nvidia & AI事業推進室 プロジェクトマネージャー小林 宏氏

Latona
Technology Officer 高橋 智氏
Lead Architect垣内 洋祐氏

NVIDIA
ビジネスディベロップメントマネージャー
梅本 将範氏

Cisco Systems
エンタープライズシステムエンジニアリング ソリューション アーキテクト 谷山 勝俊氏

データを統合してAIを開発したくても企業機密をクラウドに上げるのは不安だし、ブラックボックス化するのも嫌だ…。最近は、こんな声を聞く商談も増えてきました。こういったセキュリティ上の課題に一つの答えを出すのが、NVIDIA等を活用したオンプレミスデータマネジメントソリューションです。本セミナーでは、Ciscoのセンサーデータ等をNVIDIAのオンプレミス環境に連携し、データ分析・AI開発の環境を構築することができるソリューションを紹介します。


13:30-14:30

Cisco Kineticによる工場の見える化。ダッシュボードとIoTフォグコンピューティングで新しい時代のファクトリーオートメーションへ

Cisco Systems

Latona
Technology Officer高橋 智氏
Lead Architect垣内 洋祐氏

先端的工場では既に、IoTにより工場内の様々なマシン同士が通信し、稼働状況をマシン同士が監視しあい自律的に動く環境を目指している工場もあります。このような動きを支えるのが、IoTフォグコンピューティングです。エンドポイントで捉えたセンシングデータ、メタデータ、ログなどを、素早くクラウドで捉えて、フォグコンピューティング上で包括コントロールすることができます。本セミナーではこれらの工場におけるIoTシステムを包括的に捉える機能的で美麗なダッシュボードと、 フォグコンピューティングの仕組み、その導入方法について紹介します。


14:30-15:30

データプラットフォームと小売流通IoT基盤 – 消費者データをKIOSKモデルでUXUIとして小売現場に提供する、オープンでセキュアなデータプラットフォーム基盤とは

DNP
情報イノベーション事業部ビジネスデザイン本部 第1部マーケティンググループリーダー松嶋 亮平氏

NVIDIA
講演者未定

Latona
Latona CEO 大田和 響子氏
Technology Officer 高橋 智氏


15:30-16:30

AI時代のデータプラットフォーム2(仮)

Skymind
Japan Country Manager藤松 良夫氏

SoftBank
法人事業戦略本部 戦略企画部 部長相田 伸彦氏


16:30-17:30

アプリケーションにAIやRPAを組み込むアーキテクチャ。SNSレベルの高速で軽いアプリケーションにAIとデータの環境を敷くソリューション

SAS Institute Japan
製造・コンシューマーソリューション 統括部長池本 洋信氏

Latona
Aripo Lead Architect 垣内 洋祐氏

Latona CEO大田和 響子氏

本セミナーでは、React Nativeなど最新のUI開発運用フレームワークで開発されたアプリケーションに、バックエンドでリアルタイムアナリティクス環境を構築する手法について紹介します。具体的には、MS Azure上にNest.js、Kubernetes、Terraformを敷き、そのクラスター環境の一部にSAS Viyaを構築することで、リアルタイムにアプリケーションサイドとコンテナ・データ連携する環境をお見せします。


17:30-19:00

交流会