デジタル変革を加速する
~ソフトウェア開発/デリバリーの高速化がビジネス成功への鍵

 世界のビジネスリーダーは、イノベーションのスピードでビジネスの勝敗が決まるデジタル社会に直面しています。

 こうした時代には、企業はソフトウェア開発やソフトウェアデリバリーをこれまで以上にスピーディに進め、日々変化する顧客ニーズに対応する必要があります。そのサイクルを減らすことが、顧客満足度の向上や競合との差別化につながり、企業を成功へと導きます。

 本ウェビナーでは、米カリフォルニアに本社を構え、DevOpsライフサイクルに対応したオールインワンアプリを提供するGitLabの日本のカントリーマネージャーなどが、スピーディなソフトウェア開発/デリバリーがデジタル変革にもたらす影響について解説します。

 主な解説トピックスは次の通りです。
- ソフトウェアデリバリー分野のリーダーが、デジタル化の成功に極めて重要な役割を担っている理由
- リーダーが、アジャイルやDevOpsへのトランスフォーメーションを率いる際の重要な知見
- ボトルネックを解消し、ソフトウェア開発プロセスを標準化し、ソフトウェアデリバリーを加速させる方法

 特に、ユーザー企業のCIO、CTO、CDOなどの責任者の方々や、ソフトウェア開発関連業務の部長などシニアマネジメントの方々にとって、明日のビジネスを勝ち抜くヒントを得られるウエビナーとなることでしょう。

開催概要

日時7月31日(金)15:30 - 16:30
会場オンライン
主催GitLab
協力日経クロステック Active
受講料無料(抽選制)
備考開催前日までに登録されたE-mailアドレスにログインURLをお送りします。
※本ウェブセミナーは抽選制とさせて頂きます。抽選の結果は、開催2日前までに、ご登録頂いた電子メール宛てにご連絡いたします。

プログラム


15:30-15:40

GitLab会社紹介

GitLab カントリーマネージャー(日本担当)
村上督

2011年の創業からまたたく間に成長を遂げているGitLabの会社およびソリューションについて紹介します。


15:40-16:10

CI/CDの重要性

GitLab シニア・ソリューション・アーキテクト
伊藤俊廷

CI/CD(継続的インティグレーション/継続的デリバリー)に取り組む方法や、CI/CDの強化方法について解説します。


16:10-16:30

Q&A