Snowflakeを利用して無限のスケーラビリティで
データに簡単・安全にアクセスできる方法をご紹介します!

 市場や外部環境の変化、新規プレーヤーの市場参入、規制の変更など企業はこれまで以上に早く変化し、不確実性が増すビジネス環境で日々戦っています。そのような中、データ分析・活用を企業活動の中心に据える企業が増えデータのクオリティや即時性などアナリティクスへの要求も高まってきています。

 しかしその実現のためには、既存のデータプラットフォームが抱える課題を解決しクラウドの優位性を取り入れたシステムを構築し、データ活用を加速させる必要があります。

 コンピュート、ストレージが個別にスケール可能なアーキテクチャで実現するパフォーマンスの最大化や無制限の同時処理などSnowflake特有の差別点についてご説明いたします!

開催概要

日時8月26日(水) 15:00 - 16:00
会場オンラインセミナー
主催Snowflake
受講料無料
備考◇ こんな方にオススメ!
● クラウドDWHにご興味、関心がある方
● 現状のデータ基盤(DWH、DataLake)に課題がある方
● Snowflakeにご興味がある方
● ETL/BI/機械学習などで性能課題をお持ちの方

プログラム


15:00-16:00

Zero to Snowflake – 製品紹介編 (Japan)

松下正之
Senior Sales Engineer, Snowflake

● アジェンダ
 - Snowflakeの紹介
 - プロダクト概要
 - Snowflakeのアーキテクチャ
 - Snowflakeを使ったワークロード例
 - Q&A