昨今の新型コロナウイルスの影響で、テレワークがまさに「ニューノーマル」になりつつあります。しかし実際に取り組んでみると、ネットワーク回線やセキュリティ面の問題が大きな懸念点となっています。本セミナーでは、テレワークのセキュリティ対策にお悩みを抱えている企業様に向けて、SB C&Sが考えるテレワークセキュリティの「ベストソリューション」をご紹介!

 SB C&Sが国内初の販売代理店契約を締結したクラウド型セキュアwebゲートウェイ製品『iboss』及び、業界最高水準の「脅威インテリジェンス」を誇るクラウドサンドボックス製品の『FireEye』の連携ソリューションをご紹介いたします。

開催概要

日時2020年9月24日(木) 17:00 ~ 18:00
会場オンライン
主催日経クロステック Active
協賛SB C&S
定員120名
受講料無料
備考登録完了メールに視聴方法の記載がございます

プログラム


17:00-18:00

ニューノーマル時代に求められるテレワークセキュリティ対策とは?
~ibossで実現するクラウドネイティブWebセキュリティ~

SB C&S株式会社
ICT事業本部 販売推進・技術本部 販売推進統括部 ネットワーク&セキュリティ販売推進室
長島 健志氏