「個人情報保護法改正による企業の負担増加とは」
~「サイバー被害 通知義務化」と「法人に対する罰金額引き上げ」~

 改正個人情報保護法が、2020年6月に成立いたしました。 2022年春には施行され、漏えい発生時の国への報告と本人への通知の義務化などがされますが、罰則の強化については、2020年12月に施行され、法人に対する罰金の上限額が増額となります。

昨今のサイバー攻撃では、企業のサーバやシステムに不正アクセスし、会員情報やクレジットカード情報を不正に入手する攻撃が増えてきております。  本セミナーでは、昨今の不正アクセスによる個人情報漏えいの現状と、改正個人情報保護法による企業の負担増加について、説明させていただきます。

開催概要

日時12月18日(金) 14:00 - 15:00
会場オンラインセミナー(Zoom)
主催デジタル・インフォメーション・テクノロジー
定員100名
受講料無料
お問い合わせwebargus-sales@ditgroup.jp
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
フリーアドレス、競合の場合などお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


14:00-15:00

「個人情報保護法改正による企業の負担増加とは」
~「サイバー被害 通知義務化」と「法人に対する罰金額引き上げ」~

デジタル・インフォメーション・テクノロジー



あなたにお薦め

関連プレスリリース