【製造業向けWEBセミナー】デジタル化による工場マネージメント
~人が主役のスマートファクトリー~

 新型コロナウィルスの蔓延によるビジネスへの影響を見通しづらい状況が続く中、政府からは新たな生活様式が示されるなど私たちの働く環境、働き方は大きく変貌を遂げるかもしれません。このような状況の中、製造業のみなさまにおいても甚大な影響下にあることと存じます。

 DTSでは、製造業のみなさまに少しでもお力添えができればと思い、新しい時代の工場マネージメントの方法についてセミナーを開催させていただきます。

 グローバルな競争で生き残っていくために工場長・製造管理者の方々の役割が増しています。スピーディーな対応が求められる今だからこそ、改めて現場の現状を詳細に把握し、その情報を有効活用することが重要だと考えます。製造業のお客様における「業務の見える化」「マネージメント」をテーマに今後 求められるニューノーマルに『早く』『的確に』対応できるヒントとしていただければと思います。

開催概要

日時3月10日(水) 13:00 - 14:00
会場オンラインセミナー
主催DTS
共催ジェイテクト
定員100名
協力日経クロステック Active
受講料無料
お問い合わせDTSセミナー事務局(立川・鈴木)solution@dts.co.jp
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。

プログラム


13:00-13:10

製造現場でのデータを活かす

DTS

 製造現場のすべての情報のうち、整理されシステムに活用されているデータは約20%と言われています。 DTSでは、スマートファクトリー化の実現に向けて非整理データを効率的に収集し、把握できるように見える化することにより業務改善の御提案をさせて頂きます。


13:10-13:50

デジタル化によるタイムリーで正確な工場マネージメント

ジェイテクト
ラインコントロール技術部スマートファクトリー技術室 室長
都築 俊行 氏

ジェイテクトが開発した工場マネージメントソリューション“稼働アップNavi”のご紹介
あらゆる設備の情報を繋ぎ、工場全体の「見える化」するソリューション。デジタル化によるタイムリーで正確な工場マネージメントを実現いたします。


13:50-14:00

質疑応答

DTS