THE DATA CLOUD TOUR
DX時代に求めれられる、クラウドデータプラットフォーム

 「クラウドデータプラットフォーム」という言葉をご存知でしょうか? 現在は、企業や組織の発展にクラウドデータの集積と活用がこれまで以上に重要になってきています。企業や組織内に分散しているデータをクラウドデータとして集積し、活用することで効率化、生産性向上をしていくことが、企業・組織の成長戦略に求められています。

 企業内、組織内のデータ管理を考える際に大きな問題となるのが、他部門のシステムとの連携が考慮されないまま、部門ごとに個別のシステムで構築されてきた膨大な量のデータの存在です。

 天文学的数字で膨張するビッグデータを、プライバシー保護の強化などに考慮しながら、同一のインターフェイス上で管理できるシステムが、Snowflake(スノーフレーク)のクラウドデータプラットフォームです。地域、大陸、クラウドの違いを乗り越えデータを一元的に管理し、スピーディーに計算処理して必要なデータとして活用できるのが大きな特徴となっています。

 その利便性や従来のソリューションより少ない費用で利用できることなどからら、楽天、 Adobe、アシックス、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントなど、全世界で3,000社以上の企業や組織に導入されています。

 業種によってSnowflakeに感じる利便性にも特徴があります。メディア・エンターテイメント業界向けのこのセミナーでは、オンデマンド配信や消費者行動分析などを実施することで、効果的な広告展開を実施するための3つのトレンドを解説。個人情報周辺で高まるモラル意識など、社会規範遵守からの観点を交えた消費者獲得の道のりを具体的に説明していきます。

開催概要

日時4月21日(水) 15:00 - 17:00
会場オンラインセミナー
主催Snowflake
協力日経クロステック Active
定員300名
受講料無料
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
フリーアドレス、競合の場合などお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


15:00-15:20

データクラウドについて

Snowflake
プラットフォームストラテジー担当部長
カイル・ルーク

 データクラウドとは、組織や企業で集積された何千もの高精度のデータを、最大限に活用するためのデジタル・ネットワークのこと。無限に近い拡張性、同時実行性、高いパフォーマンスを実現するデータクラウドの利点を解説します。 これまでサイロ化していたデータを統合し、徹底した管理下でライブデータを簡単検索・安全共有。それらを有効化する解析方法でビジネスの可能性を広げつつ、仕事効率を劇的に高め、データ管理に伴うストレスを軽減するシステムをご紹介します。


15:20-15:45

業界別ディープダイブセッション & 顧客事例

Snowflake
スノーフレークメディア・エンターテイメント・広告業界担当部長
ビル・ストラットン

 メディア・エンターテインメント・広告業界のもっとも大きな課題は、顧客のプライバシーと関連の法律を遵守しながら、ロイヤリティの獲得に向けていかに顧客の満足度を高めるかということです。 利益獲得とリスク回避を同時実現するSnowflakeのシステム解説や、サブスクや広告収入などのトレンドの掘り下げ方などをワーナー出身の担当者が行います。 成功するキャンペーンの図解など交えながら、データクラウドソリューションの利点を解説します。


15:45-16:00

お客様のケーススタディとトークセッション

The Trade Desk
シニアプロダクトマネージャー
エリック・エリス 氏

Snowflake
スノーフレークメディア・エンターテイメント・広告業界担当部長
ビル・ストラットン

 広告配信のプラットフォーム大手で加速的な成長を遂げるトレードデスクのスタッフが、広告配信に伴う顧客データの扱いの変化など、業界のトレンドについて解説。Snowflakeの使いやすいインターフェイスを通じた迅速なデータ解析やクラウド中立の有利な点、サービスの特筆すべき特徴も合わせて紹介。データを収集・解析する上でのプライバシー取り扱いに関する世界的な流れや、出来上がりつつある基盤を現場の視点から語ります。


16:00-16:30

Snowflakeのプラットフォームについて

Snowflake
製造業界セールスエンジニア
ヴァノン・パーシバル・タン

 このセッションでは分散していたデータを統一し、橋渡しするSnowflakeプラットフォームの性能や、あらゆるデータワークロードでの活用方法を技術的に解説します。 データクラウドの推進エンジンとなるSnowflakeの保安面についても、インターフェイス統一の仕組みについても図式とともに公表。デベロッパーがSnowflakeとコラボできるSnowpark(近日公開)など、今後の見通しも明らかにします。


16:30-17:00

Snowflakeのメディア・エンターテインメント・広告業界向けデモ

Snowflake
メディア・エンターテイメント業界シニアセールスエンジニア
ジョシュ・チャコナ

 最後に、デモとQ&AセッションでSnowflakeプラットフォームについてご紹介します。ソリューションエンジニアが、一般的なメディア・エンターテインメント業界のキャンペーンの実際的な流れを追いつつ、プラットフォームのUI操作方法を解説。外部との度重なるデータの受け渡しから起こる弊害を取り除く、Snowflake独自の「クリーンルーム」内でのデータシェアの様子もデモ形式で理解を深めていただきます。