THE DATA CLOUD TOUR
DX時代、医療&ライフサイエンス業界に求められるクラウドデータプラットフォームとは?

 「クラウドデータプラットフォーム」という言葉をご存知でしょうか? 現在は、企業や組織の発展にクラウドデータの集積と活用がこれまで以上に重要になってきています。企業や組織内に分散しているデータをクラウドデータとして集積し、活用することで効率化、生産性向上をしていくことが、企業・組織の成長戦略に求められています。

 企業内、組織内のデータ管理を考える際に大きな問題となるのが、他部門のシステムとの連携が考慮されないまま、部門ごとに個別のシステムで構築されてきた膨大な量のデータの存在です。

 天文学的数字で膨張するビッグデータを、プライバシー保護の強化などに考慮しながら、同一のインターフェイス上で管理できるシステムが、Snowflake(スノーフレーク)のクラウドデータプラットフォームです。地域、大陸、クラウドの違いを乗り越えデータを一元的に管理し、スピーディーに計算処理して必要なデータとして活用できるのが大きな特徴となっています。

 その利便性や従来のソリューションより少ない費用で利用できることなどからら、楽天、 Adobe、アシックス、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントなど、全世界で3,000社以上の企業や組織に導入されています。

 医療&ライフサイエンス業界向けのこのセミナーでは、多様化するヘルスデータを集積して安全に共有することでデータのサイロ化を解消し、過去やリアルタイムのデータを活用することで業務を効率化していく方法などについて解説します。医療&ライフサイエンス業界の具体的な事例に基づいて、Snowflakeの仕組みと活用方法をわかりやすく説明していきますので、ぜひライブウェビナーにご参加ください。

開催概要

日時4月22日(木) 15:00 - 17:00
会場オンラインセミナー
主催Snowflake
協力日経クロステック Active
定員300名
受講料無料
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
フリーアドレス、競合の場合などお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


15:00-15:20

データクラウドについて

Snowflake
プラットフォームストラテジー担当部長
カイル・ルーク

 データクラウドとは、組織や企業で集積された何千もの高精度のデータを、最大限に活用するためのデジタル・ネットワークのこと。無限に近い拡張性、同時実行性、高いパフォーマンスを実現するデータクラウドの利点を解説します。 これまでサイロ化していたデータを統合し、徹底した管理下でライブデータを簡単検索・安全共有。それらを有効化する解析方法でビジネスの可能性を広げつつ、仕事効率を劇的に高め、データ管理に伴うストレスを軽減するシステムをご紹介します。


15:20-15:45

医療&ライフサイエンス業界向けデータクラウドソリューション

Snowflake
医療&ヘルスケアグローバル担当部長
トッド・クロスリン

 医療最前線に活用されるデータは日々潤沢になり、包括的な治療とケアが可能になっています。それらを自社データと統合し、効率的な運用を可能にするのがスノーフレークのデータ一括管理システム、データクラウドです。 ネットを介した患者データの自宅採取など、様々な条件下でのデータ比較が実現するなか、従来は競合する団体・組織を協力体制に整え、貴重な最新Covid-19データ等をシェアし、医療リサーチに実践する図式を説明します。


15:45-16:00

お客様のケーススタディとトークセッション

Chief Data and Analytics Officer of Anthem
アシューク・チャヌル 氏

Snowflake
医療&ヘルスケアグローバル担当部長
トッド・クロスリン

 アメリカ医療保険大手であるアンセムのデータ分析部門責任者が、顧客への包括的なアプローチを第一に、デジタルやヴァーチャル、AIを積極的に取り入れる現場を語ります。個人的な状況への対策も医療・経済・文化的データを元に予測するなど、未来のパーソナルケアへ有効活用しているとのこと。デジタル・プラットフォームへの数年来の移行がパンデミックにより加速化し、機敏性、順応性、改革性の3つが求められていると語ります。


16:00-16:30

Snowflakeのプラットフォームについて

Snowflake
製造業界セールスエンジニア
ヴァノン・パーシバル・タン

 このセッションでは分散していたデータを統一し、橋渡しするSnowflakeプラットフォームの性能や、あらゆるデータワークロードでの活用方法を技術的に解説します。 データクラウドの推進エンジンとなるSnowflakeの保安面についても、インターフェイス統一の仕組みについても図式とともに公表。デベロッパーがSnowflakeとコラボできるSnowpark(近日公開)など、今後の見通しも明らかにします。


16:30-17:00

Snowflakeの医療・ライフサイエンス業界向けデモ

Snowflake
講演者未定

 最後に業界別デモとQ&AセッションでSnowflakeプラットフォームについて理解を深めることができます。ソリューションエンジニアが医療・ライフサイエンス業界のユースケースを紹介しながら、このプラットフォームのUI操作方法を説明します。