オンプレミスとクラウドを併用するハイブリッドクラウドが広がりを見せています。しかし現状のハイブリッドクラウドの多くは、オンプレミスとクラウドの併用状態を指しているだけにすぎません。つまり、煩雑な運用を強いられる“なんちゃってハイブリッド”となっています。これを従来の運用方法で管理しようとすると負担が膨大となり、多くのIT部門が悲鳴をあげています。

 本セミナーでは、こうした状況の改善に向け、マイクロソフトから、クラウドとオンプレを真に活かすためのビジョンとアプローチについてお話しさせて頂くとともに、デル・テクノロジーズからは、同ビジョンを活かす手段として、Azure Stack HCIソリューションについて事例を中心にご紹介します。

 また、日本マイクロソフトの品川本社に新たに開設されたAzure Stack HCIデモセンター"DEJIMA(Dell Japan Intel Microsoft Azure)"についてもご紹介します。

 ぜひこの機会に、ポストクラウド時代、次世代ハイブリッドクラウドの最新動向をキャッチアップしてください。

ご視聴特典
当日ご視聴いただいた方へ、以下の特典をご用意しております

セミナー当日にアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で20名様に、
デル・テクノロジーズより 図書カード3,000円分をプレゼント!

※当選者の発表は図書カードのギフトコードのEメールでの送付をもって代えさせていただきます。

開催概要

タイトル現場が疲弊しない! ポストクラウド時代、次世代ハイブリッドクラウドのつくり方~DEJIMA開設~
日時10月25日(月) 16:00 - 17:20
会場オンラインセミナー
主催デル・テクノロジーズ
協力日経クロステック Active
受講料無料
セミナーに関するお問い合わせ日経BP読者サービスセンターセミナー係
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
フリーアドレス、競合の場合などお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


16:00 - 16:30

ポストクラウド時代が来る? Azure Stack HCI が必要とされる理由とは?

日本マイクロソフト
マーケティング&オペレーションズ部門 Azureビジネス本部
プロダクトマーケティング部 プロダクトマネージャー
佐藤 壮一 氏

オンプレミスとクラウドを二択で考える時代は終わろうとしています。多様化するITインフラにどう対応していくか、そのために、Azure Arc とそのプラットフォームとしての Azure Stack HCI がなぜ必要とされているかについて、現在と今後の課題を整理してご説明します。



16:30 - 16:50

Azure Stack HCIが分かる
1250社の事例から学ぶ、次世代ハイブリッド時代のHCI、特徴と事例ご紹介

デル・テクノロジーズ
データセンターソリューションズ事業統括 製品本部
津村 賢哉

クラウドとオンプレミスを上手に運用する方法をお客様事例を交えてご紹介します。



16:50-17:10

コンピューティング環境の老朽化
現実解としての次世代型ハイブリッドクラウド、"DX"その実現の足回りとして

ウイングアーク1st
Cloud技術統括部 ICTソリューション部 部長
行本 年延 氏

コンピュータサーバーをエイジ管理されているでしょうか? 
5年を超え、EOLになったサーバーでまで重要システムを稼働させていないでしょうか?
年々高まる情報システムの重要性、その足元でかかえる老朽化、いかに挑んでいるかの現実の一端をご紹介いたします。



17:10 - 17:20

Q&A