今、システム建築が売れる理由

 世界的なインフレによる、建設資材の高騰と供給不足の中、市況の影響を受けにくいシステム建築が注目を集めています。
 本セミナーでは昨年度に工場・倉庫などの年間建設受注面積で100万㎡を達成し、業界トップクラスのシェアを誇る “横河システム建築” が、「システム建築とは何か」の基本的な内容から、「なぜ、システム建築がコスト優位なのか」、「なぜ、システム建築が納期・工期で優位なのか」等、既存の建築工法との違いにも焦点を当ててわかりやすく解説いたします。
 画像や映像をふんだんに使った、わかりやすい内容となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

開催概要

日時2022年5月13日(金) 14:00 - 15:00
会場オンラインセミナー
主催橫河システム建築
協力日経クロステック Active
受講料無料
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
フリーアドレス、競合の場合などお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


14:00 - 14:40

今、システム建築が売れる理由

橫河システム建築 執行役員 合川 聖二郎

橫河システム建築 営業管理部長 田中 博幸

モデレータ:日経BP総研 上席研究員 小原 隆

世界的なインフレによる、建設資材の高騰と供給不足の中、市況の影響を受けにくいシステム建築が注目を集めています。
本セミナーでは昨年度に工場・倉庫などの年間建設受注面積で100万㎡を達成し、業界トップクラスのシェアを誇る “横河システム建築” が、「システム建築とは何か」の基本的な内容から、「なぜ、システム建築がコスト優位なのか」、「なぜ、システム建築が納期・工期で優位なのか」等、既存の建築工法との違いにも焦点を当ててわかりやすく解説いたします。
画像や映像をふんだんに使った、わかりやすい内容となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。


14:40 - 15:00

質疑応答