資料の紹介

 アマゾンをはじめとする“Eコマースの巨人”たちの侵攻や異業種からの新規参入、少子高齢化による人手不足や人件費高騰など、小売・流通業界はかつてなく厳しい環境にさらされている。デジタル技術を活用したビジネス革新「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」への取り組みは、もはや待ったなしの状況にある。

 しかし、コンビニのような例外も一部あるものの、特にスーパーマーケット業界は、実はここ20~30年、ほとんど変わっていないという。ビジネスプロセスの変革やデータの整備、基幹システム、インフラの運用などの構造的な変革に加え、人や組織の改革も含めた“広義のDX”が必須となっている。

 本資料では、ウォルマートジャパン/西友のIT戦略を牽引するCIO(最高情報責任者)とベンダー担当者が、DXをどのように推進すべきかについて徹底討論している。DXは、会社そのものを変える取り組みであるので決して容易ではないが、実現できなければ生き残ることは難しいという。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。