資料の紹介

 企業から製造、サービス、医療、教育現場まであらゆる場所でIT化が進む昨今、より快適な無線ネットワーク環境の構築は重要な課題となっている。例えば教育現場では「1人1台コンピューター」と言われているが、実現するにはただ端末を人数分そろえれば終わりというわけにはいかない。何十人という生徒が一斉に使用できるインターネット環境がなければ意味がなく、端末が人数分あっても、安全にネットが使えるのは特定の教室の数台のみなどということでは宝の持ち腐れである。

 無線ネットワーク構築にはまずは、各現場のニーズを理解することが必要と言える。学校なら、各教室からグラウンドまで広範囲をカバーして、それらすべての安全を維持するためのセキュリティ対策の導入は必須だ。それらを維持するため、コストをいかに抑えられるかも理解する必要もある。大企業のようにIT部門や専任スタッフが居ない場合は、どのようなITパートナーを選ぶかも考えるべきである。

 本資料では、世界各国の無線ネットワーク導入事例を紹介。学校、ホテル、小売りなどあらゆる現場で、どのようなネットワークソリューションが導入・稼働しているかを解説することで、最適な無線ネットワーク構築のために何が必要なのかのヒントとする。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。