資料の紹介

 企業を取り巻くセキュリティ環境は、ますます困難になっている。ITシステムが複雑化する一方、サイバー攻撃は高度化・巧妙化している。新型コロナウイルスによる社会の混乱で、攻撃はさらに広範かつ深刻になる可能性もある。こうした状況に対し、企業は限られた予算で効果的なセキュリティ対策を講じなければならない。

 そこで注目されているのが「エンドポイント」のセキュリティ対策だ。パソコンやスマートフォンなどのユーザーが利用するエンドポイント(ネットワークにつながる端末)に着目し、そこに対して総合的なセキュリティ対策を打っていく。

 本資料では、最新のエンドポイントのセキュリティ対策を解説する。世界中から収集したセキュリティ情報を機械学習で解析し、さらにセキュリティ専門家の知見を融合させた技術を活用する。ファイルレスマルウェアなどの高度な攻撃もブロックできる、最新の技術動向を押さえておこう。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。