資料の紹介

 近年ビジネスやITの現場で頻繁に話題に上るようになった「データ駆動型社会」「IoT」「デジタルトランスフォーメーション(DX)」といった言葉は、既にコンセプトを語る段階を過ぎ、目前の課題となってきた。その基盤となるのがデータ活用だ。

 しかし、これらの取り組みに不可欠な業務データの分析を担うのは、多くの場合、分析専門の部署や担当者ではなく、当の業務部門になる。基幹システムなどから定期的にデータを取り込む、各部門が入力したExcelシートを集計/加工する、といった煩雑な作業に担当者が忙殺され、本来業務に支障が出かねない。

 本資料では、業務担当者を煩雑なExcel作業から解放するとともに、高度なデータ分析を手軽にできるようにするサービスを紹介する。経営改革に向けた分析はもちろん、働き方改革、間接業務削減、労働生産性向上など多様な課題の解決に向けた分析が可能という。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。