資料の紹介

 AI(人工知能)は、新たなビジネスチャンスを生み出す当代きっての技術革新の1つといわれる。膨大な量のデータと機械学習の進歩に支えられたAIは、あらゆる業界の組織を変革し、人々の働き方そのものを変えようとしている。しかし、こうした期待にもかかわらず、AIの導入は当初の予想より遅れているのが現状だ。

 その理由の一つは、その仕組みがほとんど理解されないままAIが導入されようとしており、いわば「魔法のブラックボックス」と見なされていいることにある。人々はAIの力を理解しているとはいえ、その可能性を解き放つ方法を十分に見いだしたとはいえない。AIの応用は困難な作業であり、技術があるだけでは不十分だ。

 本資料では、AI導入に関わる経営幹部とビジネス担当者向けに、AI導入を成功させるための規範的なアプローチを提示する。「AIとは何か」を定義し、全社導入における一般的な課題を示した後、自身の組織がAI活用の取り組みのどの段階にあるかを理解し、何に注力すべきかを判断するのに役立つフレームワークについて説明する。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。