資料の紹介

 新型コロナウイルスで世界は様変わりした。ワクチンなどで安定の兆しが見え始めているが、人々の習慣やビジネスは以前とは異なる姿になっていく。ネガティブな要素だけでなく、AI、5G、AR/VR、生体認証、ブロックチェーンといったデジタル技術によるポジティブな変化も大きい。複数の要因でデジタルトランスフォーメーション(DX)は加速していく。

 ここで重要なのが、先進テクノロジーの動向を正しく押さえることだ。誤った予測で計画を立てると、誤った戦略が導き出されてしまう。現在は何をどこまでできるレベルに到達しているのか、今後数年で何が起こりそうなのかを知っておきたい。

 本資料では、先進テクノロジーについて、今後数年間で起こることを各分野の専門家が予想している。取り上げるテーマは「AI/機械学習」「5G」「AR/VR」「生体認証」「ブロックチェーン」「エッジコンピューティング」の6つだ。例えばAI/機械学習では、誤ったデータを学習させる「敵対学習」の妨害が脅威となり、同時にその対抗策も進化すると予想されている。ぜひ目を通して、自らの未来予想に役立ててもらいたい。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。