資料の紹介

 IoT(モノのインターネット)が普及し、その利便性や必要性は広く知られるようになった。製造業では、品質やコスト、設備の状態などを見える化することができ、使い方次第では企業の利益を増やす武器になる。人手不足の解消や技術の承継にも役立つ。

 IoTの活用は、IT(情報技術)とOT(運用技術)の融合がカギといえる。ただ、ITとOTでは、使用する技術やプログラミング言語が異なることもあり、両方に精通している人材は少ない。そこで注目されるのが、ITとOTの接続を容易にする機能を持つ製品だ。

 本資料では、IoTゲートウエイ機能を備えるPLCと、その活用方法について解説する。ハードウエアのコストを抑えつつ、プログラム不要でクラウド接続を実現するPLCである。IoTの導入や活用に興味があるものの、人材やスキルの不足が理由で実現できずにいる企業にとって、この資料は助けになるだろう。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。