資料の紹介

 工場や店舗での作業を従業員に指示する場合、どのような手順で行うのかを明記した作業手順書の作成は欠かせない。しかし、ExcelやWordで作成するには時間も手間もかかるうえ、コロナ禍により現場での指導が難しくなったことで、紙のマニュアルだけでは微妙なニュアンスを伝えにくくなっている。

 そこで注目を集めているのが動画マニュアルだ。紙より動画の方が理解しやすいことは間違いない。しかし、動画マニュアルを制作するためには撮影や編集の機材が必要になる。また、紙の手順書も廃止するわけにいかず、両方作成することで作業量はさらに増えてしまうことも多い。

 本資料では、動画マニュアル作成に関する課題を解決する動画制作・編集アプリについて解説する。iPhoneまたはiPadが1台あれば、撮影から編集まですべて完結する。iPhoneやiPadで動画や写真を撮影し、そのままテキストや図形を入力したり、ナレーションを挿入したりできる。音声認識機能を使って自動的にテロップを作成することも可能だ。テキストの翻訳も可能で、100カ国語以上に対応している。ExcelやHTMLで出力することにより、そのまま紙の手順書にすることもできるという。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。