資料の紹介

 自動車のカーボンニュートラル実現に向けて、CO2排出量を削減する取り組みが盛んだ。特に欧州地域は、米国やアジアに比べても意欲的な削減目標を定めている。長期目標としてガソリン車廃止の議論もあるが、足元では現実解としてのマイルドハイブリッド車(マイルドHEV)の市場が伸びている。小型エンジンと、48V電源で駆動する電気モーターを搭載したものだ。

 この48VマイルドHEVでは、アイドリングストップからの再始動時や加速の際に、モーターがエンジンを補助し、負荷を軽減する。従来のエンジン車から比較的簡単に移行でき、CO2排出量削減や燃費向上が期待できる。

 本資料は、48V系車載電源システムについてQ&A形式でまとめたものである。48V電源を使ってマイルドHEVの走行に必要な電力を供給する方法から、48VマイルドHEVの電気系システム構成、充電方法、マイルドHEVに必要な電子部品や回路まで、48V電源と48VマイルドHEVに関する数々の質問に、専門家が答えている。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。