資料の紹介

 消費者の顧客体験は、よりパーソナライズされ、直感的に理解できるものになっており、銀行をはじめとする金融業界の顧客サービスも、その流れに追随する必要がある。他方、新型コロナ感染症やウクライナ紛争による不透明な経済状況、巨大テック企業との競争、複雑な規制など、今日の金融機関はおびただしい変化の影響を受けている。

 こうした状況にあって、金融機関の財務部門は、より少ない人数でより多くの業務をこなさなければならないという、かつてないほど大きなプレッシャーにさらされている。戦略部門として、財務のスコアリング作業だけでなく、高度な分析や予測モデリングによる洞察をビジネスに生かすことも求められている。

 本資料では、金融機関における財務のモダナイゼーションを支援し、新しい価値の創造につながる業務にもっと多くの時間を割けるようにするためのクラウドソリューションを紹介する。北米最大の信用組合、グローバルな投資銀行、トルコ最大級の民間銀行など、海外6事例の取り組みと導入効果も報告している。