資料の紹介

 コロナ禍が長期化したことで在宅勤務をはじめとするリモートワークが常態化している企業が増えてきた。オンライン上で円滑に業務を進めるためには、業務プロセスの見直しや業務の効率化が必要となる。特に問題となってくるのがデスクワークの定型業務。そのなかでも定型業務で広く活用されているExcelを使った作業の効率化が図れれば、大きな改善が期待できる。すでに様々なベンダーからExcel業務の効率化や省力化をサポートするツールがリリースされているが、自社の業務にどうやって適用すればよいか。導入に躊躇している方も少なくはないはず。

 本特集では、Excel業務の効率化、自動化に役立つ製品の最新資料2点を用意。1つはExcelでの定型業務とされるデータ連携、管理資料、予算編成、集計業務の4点について、課題の洗い出しと解決策について例示。もう1つはVBAを使わずノーコードでプログラム作成が可能なExcelアドオンツールの紹介となっている。現場のExcel業務の効率化はDX推進や働き方改革のためにも実現させたい。