「セーフィーポケット2」は専用クリップで身につけて使用できる(画像提供:セーフィー)
[画像のクリックで拡大表示]
「セーフィーポケット2」の利用イメージ。現場従事者は、本体とBluetoothで接続できるヘッドセットを装着することで、リアルタイムで通話が可能(画像提供:セーフィー)
[画像のクリックで拡大表示]

 セーフィーは、建設現場と事務所をリアルタイムにつなぎ、クラウドに録画できるウエアラブルカメラ「Safie Pocket2(セーフィーポケット2)」をレンタル販売している。HD・100万画素の高画質の動画を撮影でき、映像を見ながらの通話も可能だ。ベテランの技術者なら、単独で複数の現場の管理やリモートでの立ち会い検査が可能になる。

 セーフィーポケット2は、NTTドコモのLTEネットワークに直接つながる。バッテリーを内蔵しているため、ワイヤレスで利用が可能だ。手持ち撮影のほか、専用クリップで身につけての撮影、三脚と別売りのアタッチメントを使っての固定撮影などができる。

 映像と会話は、専用のクラウド上に30日間保存され、作業の記録や振り返りにも活用できる。電源を入れるだけで利用でき、すぐにクラウド上へアップロードが開始される。

 セーフィーポケット2のレンタル価格や導入効果などの詳細情報は、以下からダウンロードできる資料で確認が可能。

問い合わせ先:セーフィー
URL : https://safie.link/contact/product/
電話:050-3155-1699
メール:marketing-team@safie.jp

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。