遠隔から運搬見回りができる自走式ロボット(画像提供:スマートロボティクス)
[画像のクリックで拡大表示]
小型3Dセンサーによる配筋マッピング(画像提供:スマートロボティクス)
[画像のクリックで拡大表示]

 ロボット関連製品の開発・販売を手掛けるスマートロボティクスは、建設現場でのロボティクス技術を活用した省力化や、ICTによる効率化、自動化をする際の課題を解決する、ロボティクス技術を活用して現場のDX実現に向けた課題を解決するサービスを提供している。

 建設現場では、狭い空間の点検や清掃などに手間がかかる。作業員の工数を減らすためにドローンやファイバースコープ、清掃ロボットなどを使用しようとしても、市販品では対応できない場合が多い。

 ロボティクス技術のソフトウエアとハードウエアをつなぐ制御分野を専門としている同社は、GPSが使えない環境下でも制御できる有線給電型の特殊ドローンや、建設現場特有のゴミに対応した独⾃機構の小型掃除ロボットの開発、狭小空間の状態を3次元データ化するための小型センサーの活用などによって、こうした現場の課題を解決する。

 ロボティクス技術を活用して現場のDX実現に向けた課題を解決するサービスが解決してきた課題の例、開発してきた技術などに関する詳しい情報は、以下からダウンロードできる資料で確認が可能だ。

問い合わせ先:スマートロボティクス
電話:03-5835-3103
URL : https://www.smartrobotics.jp/

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。