矢野経済研究所の世界の携帯電話市場に関する調査によると、2014年の世界の携帯電話サービス契約数は74億9487万5000契約。同社は、15年には77億7863万契約、20年には87億6924万契約に拡大すると分析した。

出所:矢野経済研究所(2014年6月~15年5月調査)

 通信規格別では、2Gが47億2202万5000契約で最も多く、3Gが22億7485万契約、4Gが4億9800万契約。2Gは既に減少しているが、3Gも2018年の37億4000契約をピークに減少に転じる見込みで、2020年には3Gと4Gの契約数がほぼ同水準になるという。