MM総研は、MVNOサービスの総契約回線数が2015年3月末時点で3045万回線となり、前年3月末(1480万回線)から105.7%増加したと発表した。2013年3月末に初めて1000万回線を突破してから、わずか2年間で3000万回線に到達した。

出所:MM総研(2015年6月17日発表)

 回線種別では、WiMAXとAXGPの広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)が1892万でシェア62.1%と最多となった。携帯電話(3G/LTE)は1135万で同37.3%。PHSは18万回線でシェアはわずか0.6%にとどまった。