コーソルの「リモートDBA with Zabbix」は、Oracle DBの監視を代行するサービスである。コーソルのエンジニアが、ユーザー企業に常駐することなく、24時間365日リモート監視する。データベース管理者が不足している中堅中小企業に向く。

リモートDBA with Zabbixの導入イメージ
リモートDBA with Zabbixの導入イメージ
(出所:コーソル)
[画像のクリックで拡大表示]

 オープンソースのシステム監視ソフト「Zabbix」を使ってデータベースを監視する。Zabbixのインストール作業や、Oracle DBを監視するための監視項目の設定は、コーソルが実施する。

 Zabbixで監視を自動化することによって、Oracle DBの障害を予防する。障害が発生した際には、Oracle DB専門のエンジニアがリモートから24時間365日体制で復旧する。

リモートDBA with Zabbixの概要
用途と機能Oracle DBの監視を代行するサービス
対象顧客データベース管理者が不足している中堅中小企業
監視方法コーソルのエンジニアが、ユーザー企業に常駐することなく、リモートから24時間365日監視する
監視ツールオープンソースのシステム監視ソフト「Zabbix」を使ってデータベースを監視する。Zabbixのインストール作業や、データベースを監視するための監視項目の設定は、コーソルが実施する
障害発生時の対応データベースに障害が発生した際には、Oracle DB専門のエンジニアがリモートから24時間365日体制で復旧する
価格(税別)参考価格で、初期費用が146万円。月額費用が16万5000からで、月10時間分の障害対応が付く。月10時間を超過した分は追加費用となる
発表日2018年12月4日
提供開始日2018年12月4日