自社開発アプリケーションからAPIを介してロボコネクトの機能群を使える
(出所:NTT東日本)

記事へ戻る