トランス・アーキテクトの「Extension Power」は、NEC製のIP電話システムと連携して動作するWeb電話帳ソフトである。Web画面のクリックによって、電話をかけたり転送したりできる。同ソフトを取り扱うNECネッツエスアイは、NEC製のIP-PBX装置を使っているユーザーを中心に、オンプレミス環境への導入またはクラウドサービスとして提供する。

任意のWebサイトに書かれている電話番号をクリックして電話を発信できる
(出所:NECネッツエスアイ)
[画像のクリックで拡大表示]

 Webブラウザでアクセスして使う。アドレス帳をクリックして内線電話をかけるといった操作が可能。IP電話システムを構成するIP-PBX(IP電話の構内交換機)と連携し、机の上にあるIP電話機を使って通話できる。内線の転送や三者間での電話会議などもWeb上のクリック操作で行える。

 特徴の1つは、Web電話帳だけでなく、任意のWebサイトに書かれている電話番号をクリックして電話を発信できること。これにより、間違った電話番号に発信するというミスがなくなる。WebブラウザにGoogle Chromeを使い、専用のプラグインソフトを組み込むことによって、同機能が使えるようになる。

 外出先のスマートフォンを使いつつ、会社の電話番号から会社の料金負担で外線に電話をかける機能も備える。スマートフォンアプリを操作して外線に電話を発信すると、会社から外線に電話をかけるとともに、会社からスマートフォンに電話をかける。この2つの電話接続を仲介する仕組み。これにより、外出先のスマートフォンから会社の電話を使えるようになる。

Extension Powerの概要
用途と機能IP電話システムと連携して動作するWeb電話帳ソフト。Web画面のクリックによって、電話をかけたり転送したりできる
使い方Webブラウザでアクセスして使う。アドレス帳をクリックして内線電話をかけるといった操作が可能で、机の上にあるIP電話機を使って通話できる。内線の転送や三者間での電話会議などもWeb上のクリック操作で行える
特徴■Google Chromeのプラグインにより、任意のWebサイトに書かれている電話番号をクリックして電話を発信できる
■外出先のスマートフォンを使いつつ、会社の電話番号から会社の料金負担で外線に電話をかけられる。会社から外線に電話をかけるとともに、会社からスマートフォンに電話をかける。この2つの電話接続を仲介する仕組み
価格個別見積もり(NECネッツエスアイ)。NEC製のIP-PBX装置を使っているユーザーを中心に提案する
発表日2017年1月23日(NECネッツエスアイによる販売)
出荷日2017年1月23日(NECネッツエスアイによる販売)