インフォアジャパンの「Infor CloudSuite Industrial Machinery」は、組立製造業に特化したSaaS型のクラウドERP(統合基幹業務システム)ソフトである。他の業界特化型クラウドERPと同様、AWS(Amazon Web Services)上でサブスクリプション型のサービスとして提供する。

Infor CloudSuite Industrial Machineryの概要
(出所:インフォアジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]

 大規模な組立製造業が必要とする機能を一通りそろえる。例えば、産業用機械や大型設備機器の分野で必要な、個別受注に基づくプロジェクト型の生産管理やコスト管理が可能である。

 グローバル企業に必須となるマルチサイト機能、財務・管理会計、サプライチェーン管理、生産管理、プロジェクト管理、製品設計、品質管理などの機能も標準で備えている。

 オプションとして、サプライヤ連携、コンフィグレーション管理などの機能を提供する。これにより、サプライヤや代理店を含めたグローバル全体のさまざまな経営情報の可視化、ビジネススピードの向上、コンプライアンスの強化、などを支援する。

 インフォアジャパンでは、日本を拠点にグローバルビジネスを展開する企業への新規導入のほか、同じく大規模組立製造業に強みを持つオンプレミスのERPパッケージ「Infor LN」からのクラウド移行を、推進している。

 同社のERPの最大の特徴は、業界特化型であること。特定の業界向けに専門化することによって、特定業界に必要な細かい機能を広く深くカバーする。カスタマイズすることなく、部品を組み合わせるだけで使えることを狙う。

Infor CloudSuite Industrial Machineryの概要
用途と機能組立製造業に特化したSaaS型のクラウドERPソフト
提供形態SaaS型アプリケーション。AWS(Amazon Web Services)上でサブスクリプション型で提供する
業種特化の主な機能大規模な組立製造業が必要とする機能を一通りそろえる。例えば、産業用機械や大型設備機器の分野で必要な、個別受注に基づくプロジェクト型の生産管理やコスト管理が可能
標準機能群グローバル企業に必須となるマルチサイト機能、財務・管理会計、サプライチェーン管理、生産管理、プロジェクト管理、製品設計、品質管理などの機能を標準で備えている
同社のクラウドERP群の特徴業界特化型であること。特定の業界向けに専門化することによって、特定業界に必要な細かい機能を広く深くカバーする。カスタマイズすることなく、部品を組み合わせるだけで使えることを狙う
価格(税別)月額約150万円から
発表日2017年6月15日
提供開始日2017年6月15日