RetailCubeで提供するサービスの領域(出典:TIS)
[画像のクリックで拡大表示]

 TISの「RetailCube(リテールキューブ)」は、EC(電子商取引)サイトの構築SIサービスを体系化したものである。TISが手がけてきたECサイトの構築ノウハウを反映しており、事業のコンサルティングからシステム構築、運営・教育まで、ECサイト運営をトータルで支援する。

 大きく3つのサービスを提供する。(1)「EC事業立ち上げ支援」(事業計画を立案するコンサルティングサービス)、(2)「事業計画実現のためのソリューション提供」(各種ミドルウエアやサービスを組み合わせたシステム構築サービス)、(3)「EC事業全般の推進支援」(プロジェクト管理やサイト運営支援など各種の支援サービス)、である。

 価格は、事業計画の内容や業務の規模に応じて応相談となるが、(1)のコンサルティングは実施期間が2カ月からで240万円から、(2)のシステム構築は、実施期間が2カ月からで350万円から。システム構築では、受発注や物流、顧客管理、コールセンター業務など、必要に応じてEC周辺の業務も支援する。

 ECサイトの構築サービスをメニュー化した背景には、スマートデバイスの普及などの影響で、一般消費者向けのEC市場規模が拡大している、という状況がある。ところが、ECサイトを構築しさえすれば収益が向上するわけではなく、上手にサイトを運営する必要がある。ECサイトの運営負荷を下げるノウハウや、ECサイトを活性化させるノウハウなどが重要になる。RetailCubeでは、これを提供するとしている。

RetailCube(リテールキューブ)の概要
用途と機能EC(電子商取引)サイトの構築SIサービス
特徴事業のコンサルティングからシステム構築、運営・教育まで、ECサイト運営をトータルで支援する
TISが手がけてきたECサイトの構築ノウハウを反映している
サービス内容■EC事業立ち上げ支援(事業計画を立案するコンサルティングサービス)
■事業計画実現のためのソリューション提供(各種ミドルウエアやサービスを組み合わせたシステム構築サービス)
■EC事業全般の推進支援(プロジェクト管理やサイト運営支援など各種の支援サービス)
価格(税別)事業計画の内容や業務の規模に応じて応相談
■コンサルティングは実施期間が2カ月からで240万円から
■システム構築は、実施期間が2カ月からで350万円から
発表日2015年10月19日
提供開始日2015年10月19日