マーケティングオートメーションやリードスコアリング、メールマーケティングや展示会での見込み客獲得――。BtoBでマーケティングを進めるうえで知っておくべき知識についてわかりやすく解説する。

目次

  • 書き出しや構成に目を配ろう、メルマガのクリック率を改善する五つの工夫

     メルマガをスタートするときはネタ集めや配信設定などに集中していると思いますが、しばらく継続すると、「そういえば成果ってどうなの?」そんな話題が上がってくるのではないでしょうか。一般的なメルマガの開封率は10%前後、クリック率(CTR)は約2%と言われています。

  • ユーザーがサービスで得る体験を可視化、カスタマージャーニーマップを作ろう

     BtoBビジネスでは見込み顧客に対して商品・サービスを買ってもらうプロセスは非常に複雑で比較的長期化する傾向があります。これは見込み顧客が購買のための意思決定を行う際に複数の人が介在していたり、以前と比べ購買活動に関わる社内業務(稟議や相見積もり)が厳格になったことが影響しています。そのため、顧客…

  • BtoBの特性を理解して機能を検討、マーケティングオートメーションを比較する

     BtoBにおいても、マーケティングに携わる方であれば「マーケティングオートメーション」について色々と調べたり導入を検討されたり、既に導入をされている方もいらっしゃると思います。今回は、BtoBに特化して、マーケティングオートメーションツールの機能を中心とした比較のポイントについて書きたいと思います…

  • マーケティング施策を効率化、いまさら聞けない「DMP」の基礎知識

     近年、Webの広告施策のトレンドとして広まり始めた「DMP」。Web広告やマーケティングに関わる方であれば、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。自社にあった良いサービスであれば活用したいけど、実は詳しくわからない…という方向けに、「DMPはどんなものなのか」「どんなことができるのか」をお…

  • 展示会に「出展する」だけではダメ、その後のマーケ活動を左右する事前準備

     BtoB企業の主要な販促施策の一つである展示会。ただ、そこから成果に繋げられているかと言われると・・・いかがでしょうか。「出展する」だけでは売上や成果につながりません。売上や成果につなげるには、入念な作戦立て、事前準備と会期後のスピーディーかつ継続的なフォロー活動が必要です。今回は展示会を成功に導…

  • こんなに違う「テキストメール」と「HTMLメール」、配信内容や相手に合わせ最適な形式を

     メールの形式には文書のみで構成される「テキストメール」と、画像の挿入や文字加工で見た目を整えた「HTMLメール」があります。メール配信を行うときに担当者が頭を悩ませるのは主に「配信内容」や「タイトル」ですが、その形式については、土台に上がるタイミングが意外と少なかったりします。

  • 成功するオウンドメディアを作る!競合に差を付けるコンテンツの考え方

     最近BtoBマーケティングでコンテンツマーケティングを始める企業が増えてきました。BtoBのコンテンツマーケティングでは、自社のターゲットユーザーに対し、製品・サービスの情報ではなくユーザーが求めるコンテンツなどをブログ形式で公開して、お役立ち資料などをダウンロードしてもらう、という手法が一般的で…

  • テーマ設定からフォローまで、商談につながるセミナーを運営する四つのポイント

     BtoB企業の場合、販売促進・マーケティング施策としてセミナー活動を行っている企業も多いと思います。セミナーを実施している場合、最終的な目的は売り上げの向上につながることかと思いますが、実際に売り上げにつながるようなセミナー運営・施策を実践できていますでしょうか?今回は、セミナーで商談につなげるた…

  • BtoB企業は実践必須、効果的なリードジェネレーション施策はこれだ

     昨今の購買プロセスの変化やテクノロジーの発展、経済状況の変化に伴い、「良い製品・サービスを作れば売れる」という時代は終わり、営業活動のみならずその前段としてのマーケティング活動の重要性が増しています。こうしたBtoB企業に求められているマーケティング活動の起点にあたるのが「リードジェネレーション」…

  • Webサイト制作の提案依頼書の作り方、押さえておきたい6技法

     BtoB企業に限らず、Web制作を依頼する際には「RFP(提案依頼書)」を作成することで、提案からプロジェクトの進行、納品までスムーズに進めることができます。RFPがあれば依頼内容を正確に伝えることができ、制作会社が見積書や提案書を作成する際のベースにできます。依頼者側としても、RFPに依頼内容を…

  • コンバージョンを最大化!効果の高いランディングページの作り方

     ランディングページは、「インターネット広告などを通じて集客したユーザーを説得し、目的の行動(お問い合わせなどのコンバージョン)を取ってもらうなどの目的に特化した一枚のページ」を指す言葉で、LP(エルピー)とも呼ばれます。Webマーケティングにおいてランディングページの作成・最適化は非常に重要な要素…

  • 米国からは何年遅れ?日本のマーケティングオートメーションの未来

     マーケティングオートメーション(MA)という言葉を耳にしたり目にしたりするのにも、だいぶ慣れてきたように思います。GoogleTrendによると2014年の5月あたりから日本でもよく検索されるようになってきていますが、アメリカでは2007年から検索され始めているようです。

  • メルマガを「ゴミ箱送り」にされない!配信先を効果的にセグメンテーションするには

     マーケティングの手法としてメール配信を行っている企業も少なくないと思います。メールマガジンなどは、一度に多くの方に見てもらうことができる効果的な手法のひとつですが、送る内容や送る人を間違えてしまうと、成果に繋がらないどころか逆効果にもなりかねません。

  • リードジェネレーション成功のカギ、KPIの設定を忘れるな

     リードジェネレーションとは「自社にとって有望な見込み顧客(リード)を獲得するための活動」のことです。多くの企業がリアルの手法(テレアポや展示会出展)とWebの手法(SEO・SEMやWebサイト改善など)を組み合わせながら実際にリードジェネレーションを行っているとは思いますが、そのひとつひとつの施策…

  • マーケティングツールとなる「サービスサイト」、立ち上げに不可欠な3種の神器とは?

     日々さまざまなサービスが世の中で産まれ情報があふれる現代において、”いいもの”というだけでは売れない時代になってきました。いかにサービスを知ってもらい興味を持ってもらうか、個々の顧客のニーズや嗜好に合わせたマーケティングやサービス展開は必要不可欠です。多くのBtoB企業で、自社で立ち上げたサービス…

  • マーケティングオートメーションが大流行、「何」を実現できるのか?

     マーケティング関連の雑誌のやWEBコンテンツで「マーケティングオートメーション」という言葉を見ない日はほぼ無いのではないでしょうか。国内でもマーケティングという概念が今なお見直されつつあり、顧客目線に立つことが企業や事業の成長に欠かせないという認識が徐々に浸透しつつあると思います。

  • 問題点抽出から集客まで、サイトリニューアルで気をつける5大ポイント

     「コンテンツマーケティング」に注目が集まり多くの企業がサイトづくりに注力する中、自社サイトを改めて眺めてみると、ユーザビリティやコンバージョンの低さに課題を感じることも多いのではないでしょうか。今回は、より効果的に、より意味のあるサイトリニューアルを行い、Webサイトを自社製品・サービスの強力な営…

  • 展示会直後に始まる販促活動、獲得名刺から案件につなげる5つのステップ

     今年も様々な展示会が企画されており、5月からもたくさんのイベントが開催されます。展示会からの顧客獲得に向けて目標設定や展示ブースの装飾や販促グッズの準備を進めているご担当者も多いのではないでしょうか。

  • 成果につながるメールマーケティング、見込みリストを創る手法とは

     BtoBマーケティングでメール配信をもとにセミナー集客やサービス情報などのコンテンツを定期的に見込み客へ届けている企業も多いと思います。

  • リードスコアリングの設定は難しい?Web上の行動からシンプルに考える

     リードナーチャリング実践にあたって、当初チャレンジする事に最も難易度が高い事の一つにリードスコアリングが挙げられます。リードスコアリングは、リード(見込み客)の購買意欲を評価(スコア化)することで、数千件・数万件あるリードの中からスコアが高い=購買意欲が高いと思われるリードを抽出することができるよ…

  • Webコンテンツの前に「ペルソナ」を考える、具体化には五つのステップ

      WEBマーケティングを実施する際に大事な要素としてターゲットのペルソナを考える必要性があります。ただBtoBマーケティングでもコンテンツマーケティングの流行と共に、「ペルソナ」という言葉だけが独り歩きをしている感もあります。本来の目的とメリットを再度考えるためにも「ペルソナ」について説明します。

  • 広がる「マーケティングオートメーション」、日本のBtoB企業にも必要か?!

     激しい市場競争で既存顧客の売上が伸び悩む中、見込み客からの新規売上獲得を重要視する企業が増えているようです。ただし、新規顧客開拓を積極的に行っている企業はさまざまなリードジェネレーション施策を行っていると思います。