ITproで約4年、200回にわたり「SNSと企業の一歩進んだ付き合い方講座」を連載したアドビシステムズの熊村 剛輔氏が、ITproマーケティングに場を移し、デジタルマーケティングに関わる様々なトピックを取り上げる。

熊村 剛輔(くまむら ごうすけ)
アドビシステムズ マーケットディベロップメントエンジニア
熊村 剛輔(くまむら ごうすけ) 1974年生まれ。プロミュージシャンからエンジニア、プロダクトマネージャー、オンライン媒体編集長などを経て、マイクロソフトに入社。企業サイト運営とソーシャルメディアマーケティング戦略をリードする。その後広報代理店のリードデジタルストラテジストおよびアパレルブランドにおいて日本・韓国のデジタルマーケティングを統括。2013年4月から現職。

 2018年4月に終了した本連載の続編は、「一頭地を抜くデジタルマーケティング」として掲載しています。

目次

  • 2016年の変化を予測する、「“枠から人へ”の加速」が意味するもの

     12月が近づくと、いろいろなところで“今年の総括”や“来年の展望”が語られるようになってくる。先日、米調査会社のフォレスター・リサーチも、デジタルマーケティング分野を中心に、2016年に起こると考えられている「変化」を予想したレポートを、いくつか発表した。

  • いよいよ年末商戦、「デジタルにシフトする」消費者を狙う三つの手法

     米国では来週の金曜日(11月27日)が“ブラックフライデー(感謝祭である11月第4木曜日翌日の金曜日、小売業界にとっての年末商戦の開始日)”、その翌週の月曜日(11月30日)が(Eコマースが最も活発に動く日とされている)“サイバーマンデー”となり、ここから本格的に年末商戦に突入する。米小売業界内で…

  • デジタルマーケの進化が給与相場を直撃、求められるスキルセットが変わる

     4年あまりお世話になったITproから引っ越し、今週からITproマーケティングで記事を書くことになった。今後は、マーケティング成分をより多めにしていこうと考えている。その最初のテーマとして、デジタルマーケティングを“人材”という観点から見ていこうと思う。これまで、企業がデジタルマーケティングを推…