図1●iBeaconを使った情報発信の仕組み
Bluetooth Low Energyを使って特定の場所に近づいてきた人にタイムリーに情報を伝えられる。数センチ、1メートル前後、10メートル前後の3段階の距離別に、発信する情報を分けられる。

記事へ戻る