Windows 7では壁紙やサウンドなどをコントロールパネルの「個人設定」でまとめて設定することができた。Windows 10では「設定」の「パーソナル設定」で個別に設定する。一方、「パーソナル設定」の「テーマ」で「テーマの設定」を選ぶと、従来通りの「個人設定」が開く(図1)。

●「パーソナル設定」から従来の設定画面を開ける
図1 デスクトップ上で右クリックして「個人設定」を選ぶと、「設定」→「パーソナル設定」が開く(左)。この画面の左側で「テーマ」を選び、さらに「テーマの設定」を選ぶと、Windows 7と同じ「個人設定」が開く
[画像のクリックで拡大表示]