(出所:123RF)

 インターネット接続に光回線を使うのが当たり前の時代になっている。光回線を使ったインターネット接続サービスは「光インターネット」と呼ばれる。

 現在主流のサービスは1Gビット/秒で、10Gビット/秒のサービスも登場した。急増し続けるトラフィックに対応するため、回線速度はどんどん高速化している。

 その一方で、時間帯によっては実効速度が上がらないというユーザーの声も聞こえてくる。光インターネットの実態に迫る。

掲載予定記事一覧