〈イラスト:串田 千麻〉

RPA(ロボティックプロセスオートメーション)は本格普及期に入ってきた。半面、ロボットの作成に時間がかかる、ロボットをメンテナンスできないといった壁にぶつかる現場も出始めている。RPA導入を担当するエンジニアやシステム担当者が直面する、典型的なRPAの落とし穴とその脱出法、回避法を解説する。