数多くのOS移行プロジェクトを手掛けてきた富士ソフトMS事業部の増田裕正MSサービス推進室長(左)と、同事業部の大江聡一郎ソリューショングループ主任

記事へ戻る