エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、小規模から大規模事業所まで、ラインアップを選べるLinux NAS“NetStor” 6モデルと、Windows Storage Server 2012 R2搭載の高速・高性能ハイエンドクラス向けの19インチラック対応NAS”DataStor” 2モデルおよびキューブ型NAS 2モデルを12月上旬より新発売いたします。

マイナンバー制度の開始など個人情報を含めたデータ管理が、ますます厳格化する昨今、企業のデータは安全かつ合理的に管理することが求められています。エレコムではデータの集中管理に最適なNAS製品を、小規模事業所向けエントリーモデルから、ラックマウント対応で大規模事業所やデータセンターなどに最適なハイエンドモデルまで一気にラインアップを充実させます。

Linuxを採用したNASシリーズは、エントリーモデルからハイエンドモデルまで、6モデルをご用意しました。
エントリーモデルの“NSB-3NR1MLVシリーズ(1ベイ仕様)”と“NSB-3MS2BLVシリーズ(2ベイ仕様)”は、個々のPCに保存された大切なデータをNASで集中管理してセキュリティ性を高めたいといった20人クラスまでの小規模事業所に最適なモデルです。
ミドルエンドモデルの“NSB-5MS2BLシリーズ(2ベイ仕様)”と“NSB-56S4BLシリーズ(4ベイ仕様)”は、50人クラスまでの中規模事業所のオフィスサーバーをはじめ、東京オリンピックを控え、全国で安全対策として急速に導入が進むネットワークカメラの映像のレコーダー(NVR)としても最適なモデルです。長時間の録画保存が可能で、RAID機能によりデータ消失の心配も軽減します。
4ベイ仕様でハイエンドモデルの“NSB-76S4BLシリーズ”と“NSB-76S4RLシリーズ”は100人クラスの大規模事業所のオフィスサーバーをはじめ、規模の大きな監視カメラシステムなどにお勧めのモデルです。高性能CPUによりクライアントの同時アクセスにも強く、データが集中しても滞りなく処理することができます。

いずれのモデルも、HDDには、NAS向けのHDDとして信頼性の高い「WD RED」を採用しています。機能面は、データを「AES128bit」によるハードウェアでの暗号化も可能で、データの安全性を高めます。また、7種のクラウドバックアップに対応します。レプリケーション、フェイルオーバー、リモートアクセス、ActiveDirectoryといった機能に対応するほか、LCDインジケーター、「S.M.A.R.T.」によるディスク監視、メール通知、Web UI対応といった管理しやすい機能も充実し、機能面で物足りないと感じられている他社製品を使用中のお客様の置き換えにもお勧めできるモデルになっています。

Windows Storage Server 2012 R2を搭載する“NSB-96S12RWSシリーズ”と“NSB-96S12RWシリーズ”は、データセンターの構築・拡張に最適な高信頼+超高速ハイエンドモデルです。19インチラックの2Uサイズでマウントできます。“NSB-96S12RWSシリーズ”は12ベイに9台のHDDと3台のSSDを搭載、記憶域プールを使用し、高速なSSDをHDDのキャッシュとして利用することで驚異的な高速書き込みを実現し、高速処理が求められるデータセンターに最適です。“NSB-96S12RWシリーズ”は、12台のHDDを搭載し、ハードウェアRAIDによるRAID 0/1/5/6/10/50/60に対応しています。高い耐障害性と高速性を併せ持つ、バランスの良いモデルになっています。両シリーズとも、HDDには、NAS向けのHDDとして信頼性の高い「WD RED」の高信頼性モデル「WD RED Pro」を採用しています。また、合わせてWSS搭載モデルとして、WD REDを採用し、多彩な機能を持ちながらコンパクトサイズを実現したキューブ型モデルも発売いたします。

エレコムでは、法人様向けサービスとして、オプションによる保守サービスの充実も図っています。「オンサイト保守サービス」、「デリバリー保守サービス」、「センドバック延長保守サービス」などをご用意し、万一の故障の際も迅速な復旧処理を可能にします。

手軽に使えるエントリーモデルから幅広く使えるハイパフォーマンスモデルまで法人向けLinux搭載NASの新製品 全6シリーズを新発売。


[共通の特長]
●クライアントPCのサーバーとして利用したり、サーバーのバックアップなど、大切なデータを守る法人向けLinux搭載NAS
●安心のディスク管理機能を搭載し、データを「AES128bit」で暗号化、マイナンバー制度など、ますます増える個人情報を安全に保管可能
●HDDにはNASware™を搭載し、最高峰の信頼性を誇るNAS用HDD「WD RED」を採用、低消費電力・低発熱・低故障率を実現し、高性能エラーリカバリ制御でNASの安定性を高める仕様
●フェイルオーバーやレプリケーション機能により、NAS内のデータを常に同期・バックアップできるため、万一のときにもデータの消失を最小限に抑えることが可能
●ActiveDirectoryに対応し、複数のユーザー・グループを一元化することが可能で、導入管理の効率化に役立つモデル
●7種のクラウドバックアップ
●リモートアクセス機能を搭載し、遠隔地のオフィスや自宅からでもNASへアクセスでき、自由にデータの閲覧や修正が可能
●「USBダイレクトコピー機能」により、USBメモリをNASのUSB端子に接続してボタンを押すだけで簡単・高速にコピーが可能
●セキュアな通信が可能なプロトコル「SSH」に対応し、強固なセキュリティを提供
●UPSを接続できるUSBポートを搭載し、万一の停電時にNASの「シャットダウン処理」を自動的におこなうことが可能
●各種管理機能は、わかりやすい管理ツールにより、専門知識がなくても操作可能
●タブレットなどでの設定に配慮したレスポンシブデザインのUIと従来のエレコムUIの2通りをご用意し、エレコムNSRシリーズのユーザーはもちろん、他社からの乗り換えでも使いやすい仕様
●法人ニーズにマッチした、各種保守サービスをご用意
●EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品

万一、HDDが故障しても業務を止めずにHDDを交換可能、交換後は自動的にドライブ構成を再構築!

※“NSB-3NR1MLVシリーズ”、“NSB-3MS2BLVシリーズ”を除く

■ホットスワップ
運用中にHDDに異常が発生した場合に、電源を落とさずに故障したHDDを交換できるホットスワップに対応しています。HDDが故障してもNAS本体の電源を切ることなく運用を続けることができるので、業務が停止する心配がありません。
※一部のRAID構成は、ホットスワップに対応しません。

■オートリビルド
HDDが故障した場合に、スペアのHDDに交換するだけで、自動的にドライブ構成の再構築を実行できるオートリビルド機能に対応します。手動で再構築する必要がないので、管理者への負担を軽減し、スムーズなシステム復旧が可能です。


■20人クラスまでの小規模事業所などで手軽に使える法人向けエントリーモデル

■50人クラスの中規模事業所のオフィスサーバーにお勧めのミドルエンドモデル

■高性能CPUにより100人クラスの事業所のオフィスサーバーなどに最適なハイエンドモデル




データセンターの構築・拡張に最適な、高信頼+超高速ハイエンド・ラックマウントモデル!WD RED Pro採用のWindows Storage Server 2012 R2搭載NAS 2シリーズを新発売。

[共通の特長]
●Windows Storage Server 2012 R2 Standard Editionを採用し、高度なファイル管理機能やActiveDirectoryとの連携など機能が充実
●ギガビットLAN端子を4ポート搭載し、複数のLANケーブルを使用してネットワークの冗長化、高速化を実現
●NASware™を搭載し、最高峰の信頼性を誇るNAS用HDDの中でも、ベイ数の多いシステム向けに最適化されたWD REDのパフォーマンスをさらに高めた「WD RED Pro」を採用
●高い信頼性の日本製コンデンサーのみを採用し、24時間稼動するNASにも安心の設計
●550Wの電源を2基搭載することにより、冗長化を実現し、さらなる安定稼動を実現
●セキュアな通信が可能なプロトコル「SSH」に対応し、強固なセキュリティを提供
●ActiveDirectoryに対応し、複数のユーザー・グループを一元化することが可能で、導入管理の効率化に役立つモデル
●登録可能なユーザー数に制限がないStandard Editionを搭載
●データをクラウド上にバックアップすることで、災害時でも重要なデータを保護することが可能
●遠隔レプリケーション機能により、遠隔地のオフィスや自宅からでもNASへアクセスでき、自由にデータの閲覧や修正が可能
●UPSを接続できるUSB3.0ポートを搭載し、万一の停電時にNASの「シャットダウン処理」を自動的におこなうことが可能
●各種管理機能は、わかりやすい管理ツールにより、専門知識がなくても操作可能
●法人ニーズにマッチした、各種保守サービスをご用意
●EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品

■高性能+高信頼、WSS 2012 R2搭載2Uラックマウント12ベイモデル 2シリーズ!




HDDにWD RED採用、キューブ型のコンパクトなボディに多彩な機能を搭載!Windows Storage Server 2012 R2搭載4ベイキューブ型NASシリーズを新発売。


●Windows Storage Server 2012 R2搭載、Standard Editionモデル(登録可能ユーザー数:無制限)とWorkgroup Editionモデル(登録可能ユーザー数:50ユーザーまで)をご用意
●設置場所を選ばない幅200×奥行256×高さ226mmのコンパクトなキューブ型モデル
●NASware™を搭載し、最高峰の信頼性を誇るNAS用HDD向けに最適化された「WD RED」を採用
●HDDは国内工場でスクリーニング試験を実施するなど、国内生産ならではの徹底した品質管理を実現
●「システムリカバリー機能」により、データエリアを維持したまま、システム(OS)領域だけの初期化にも対応、復旧時間の大幅な短縮を実現(※)
●ディスク暗号化機能を搭載し、データを「AES256/128bit」で暗号化可能、強固なセキュリティを実現
●ActiveDirectoryに完全対応し、複数のユーザー・グループを一元化することが可能で、導入管理の効率化に役立つモデル
●各種管理設定には、わかりやすいWebブラウザ対応のUI管理ツールを採用、専門知識がなくても操作可能。また、Windows Storage Serverにはない機能もサポート
●NASの管理は、Webブラウザ設定以外に、コンソール接続、リモートデスクトップも選択可能
●ギガビットLANポート×2を搭載し、高速なデータ転送を実現
●USB HDDなどバックアップデバイスなどの接続に最適なUSB3.0ポート×2を搭載し、高速なバックアップが可能
●UPSを接続できるUSB3.0ポートとシリアルポートを搭載し、万一の停電時にNASの「シャットダウン処理」を自動的におこなうことが可能
●「スケジュール電源管理機能」により、曜日ごとに稼働時間を設定可能、HDDの長寿命化と省エネに貢献
●静音性を向上しながら強力な冷却ファン、前面に防塵フィルタ搭載、など長期間利用に対する堅牢性を強化
●背面のメイン冷却ファンは交換可能でメンテナンス性を向上
●前面に基本情報を表示する液晶ユニットを搭載し、イベント発生時なども日本語で表示
●法人ニーズにマッチした、各種保守サービスをご用意
●EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品
※データの保持を保証するものではありません。

※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。