Microchipのデュアルコア dsPIC33CH DSCは、高性能デジタル電源、モーター制御、ワイヤレス電源、サーバー用電源、ドローン、車載センサーなど、最先端のアルゴリズムを必要とするアプリケーション開発に特化した製品だ。

 その大きな特色は、マスターコアとスレーブコアの2つをワンチップに統合していること。マスターコアがユーザーインターフェイス、システム監視、通信機能を実行する間、スレーブコアはリアルタイム処理が必要な制御機能を実装できる。

 この動画では、初めての方でも、MPLAB® Code Configurator(MCC)を用いて、dsPIC33CH DSCによる開発が負担なく、効率的にできることを紹介している。それぞれのコアのコードを別々のチームで開発し、後でシームレスに統合できるように設計されていることがわかる、エンジニア必見の動画になっている。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。