資料の紹介

 モバイルデバイスが普及した現在、多くの消費者は、SMS(Short Message Service)やメール、LINE、Facebook Messengerなどのアプリを通じて、毎日、大量の通知やメッセージを受け取っている。企業にとっては、こうした大量のメッセージのなかから、いかに自社のメッセージに注意を引きつけるかが、マーケティング上の重要な課題となっている。

 ただし、何の戦略もなくただメッセージを送っても、消費者の関心を引くことは難しい。例えば、消費者の多くは最近購入した商品の発送状況については、常に最新の情報を得たいと考えている。しかし、同じチャネルで広告メッセージを受け取ることは好まない。このように、情報の種類によってチャネルを使い分けたり、送信のタイミングも綿密に設計することが求められている。

 さらに、グローバルでビジネスを展開する企業にとっては、こうした戦略的なメッセージ配信を、北米、南米、アジア、欧州など、各地域に合わせて実行しなければならない。本資料は、その実現のためのガイドラインである。戦略的なメッセージ配信で顧客エンゲージメント強化を目指すなら、ぜひ参考にしたい内容だ。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。