コロナ禍でテレワークやリモート業務が進む中、「紙文化」が浸透している製造業では、現場での点検業務や図面など多種多様かつ膨大な資料を紙で管理しており、まだまだリモート業務の普及が遅れています。これらをリモート業務の導入を前提にペーパーレス化することで、製造現場の省スペースと業務効率化を実現できます。

本セミナーでは、稟議承認プロセスの最適化とシステム化により、リモートによる承認を遂行できる環境が整い大幅な業務効率化とペーパレスを実現した株式会社オカムラ様の事例ご紹介のほか、製造業での現場でもリモート業務を推進するための解決策をご紹介いたします。また、リモート業務を想定したシステム化をスピーディーに実現するためのローコード開発も、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。

----------◆アジェンダ◆----------
【1】15:00~15:15
株式会社オカムラ様 事例ご紹介

オフィスや教育機関など、人が集まる場所の「空間づくり」を支援するオカムラ。
稟議承認プロセスの最適化とシステム化を目的にワークフローシステムを構築し、
稟議の起案から決裁に至る時間が従来比で約半分に短縮される一方、
ペーパーレス化の実現により承認者がオフィスにいなくても、社外からスマートフォン上で
稟議承認プロセスを遂行していける環境が整い、大幅な業務効率化を実現した事例を
ご紹介いたします。

【2】15:15~15:35
業務プロセス電子化によるリモート業務効率化とは?
~リモート業務の課題と解決策をご提案~

紙ベースでの作業・チェック・承認を行っている業務において、
リモート環境下では、タイムリーな業務遂行の妨げとなり、
有事の際において業務停止を招きかねません。
このような課題の解決策として、短期間で業務プロセスを電子化する
コンテンツワークフローをご紹介します。

【3】15:35~15:55
リモート業務を想定したシステム化をスピーディに実現
~ローコード開発&ワークフロー統合決裁基盤ご紹介~

当社ソリューションは様々な企業独自業務のWebシステム化を実現してきましたが
ニューノーマルの時代においては、リモートでの業務対応ニーズの高まりと共に
さらなる活躍が見込まれています。本セッションでは、Webシステム化を実現する
ローコード開発プラットフォームWeb Performerと稟議承認プロセスの最適化を
実現する統合決済基盤Web PerformerWfをご紹介します。

※ 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
※ 内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください。