報道各位
2020年9月3日
プレスリリース
=================================================
      広島県の熊野町役場、自治体情報システムの強靭化に伴い、      
     インターネット接続側のメールサーバーを「DEEPMail」で新設     
  ― 「DEEPMail添付ファイル画像化オプション」とメールアーカイブも導入し、 
        安全性と利便性を維持したメール運用を実現 ―        
=================================================
 株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリ
ティア」)は、熊野町役場(所在地:広島県安芸郡熊野町、町長:三村 裕史、以下
「熊野町役場」)のカスタマイズ可能な大規模メールシステム「DEEPMail/DEEPMail添
付ファイル画像化オプション」とメールアーカイブ「Active! vault」の導入事例を発
表いたします。

 広島県西部に位置し、180年余りの歴史をもつ熊野筆の製造で「筆の都」として知ら
れる熊野町。2016年1月から「マイナンバー制度」がスタートすると、総務省の提示す
る「三層の構え」による「自治体情報セキュリティ対策の抜本的強化」に取り組みまし
た。その一環として、分離されたネットワーク構成の中でインターネットと送受信する
新設メールシステムに高性能なメールエンジンで大規模な運用にも対応する
「DEEPMail」を、さらに標的型メール攻撃に備え安全な添付ファイルの確認のため
「DEEPMail添付ファイル画像化オプション」を採用。メールのアーカイブには
「Active! vault」を導入しました。これにより、安心・安全で且つ安定したメールの
運用を行っています。

熊野町役場では、「DEEPMail/DEEPMail添付ファイル画像化オプション」、
「Active! vault」の以下の点を主に評価しています。

・2017年、「自治体情報システム強靭性向上モデル」のインターネット接続環境で利用
するメールシステムとして「DEEPMail」を導入

・新設メールサーバーに求めていたメール処理性能の高さや、職員が既存のメールと違
和感のない使い勝手の良さを評価して「DEEPMail」を採用しスムーズな運用を継続中

・「DEEPMail」の「添付ファイル画像化オプション」で受信した添付ファイルの中身を
事前に確認することで、安全性と利便性を両立

・ブラウザー上で画像ファイルとして添付の中身をチェックすることにより、標的型攻
撃を受けるリスクを大幅低減

・「DEEPMail」と連携可能でコスト効果の高い「Active! vault」でメールのアーカイ
ブを実施

▼自治体情報システム強靭性向上モデルのインターネット接続に
「安心・安全な」メールシステムを構築
https://www.qualitia.co.jp/case/dm_av_kumano_city-html/

■「DEEPMail」について
「DEEPMail」は、独自開発の高速メールエンジンを搭載した、大規模次世代メールシス
テムです。RFC準拠のSMTPデーモンは他社製のMTAとも連携可能なため、さまざまなシス
テム環境での導入や既存の各種サービスとの連動が容易で、お客様の用途に合わせてカ
スタマイズ可能なWebメールソリューションとしてご利用いただけます。また、近年、
自治体や企業などを脅かす標的型メール攻撃に対し、「DEEPMail」は添付ファイルを
ローカルで開く前に事前に中身をブラウザー上で確認できる「添付ファイル画像化オプ
ション」や、不正ログインを防止する「国別IP制限機能」や「二要素認証」など、メー
ルサーバー単体で実現できる標的型メール攻撃対策、アカウント乗っ取りに備えたセ
キュアな環境を確立するさまざまな機能を有しています。
 参考リンク:https://www.qualitia.co.jp/product/dm/

■「Active! vault」について
「Active! vault」は、組織毎の内部統制ポリシーに対応したメール情報管理体制を実
現できる、シンプル&セキュアなメールアーカイブです。メールアーカイブに求められ
る機能の「アーカイブ」「検索」「セキュリティ」を集中強化して開発され、単純な
メールのアーカイブだけでなく、豊富なポリシーやグループ設定などで必要なメールだ
けを保存することも可能です。経営情報や財務情報を取り扱う特定の部門、お客様の個
人情報を取り扱う部門、IPOプロジェクトメンバーなど特定の部門やグループのみを登
録してアーカイブ対象とするなど、実際の業務に則した運用を可能にします。また、高
いセキュリティや個人のプライバシーを確保する設計がされています。
 参考リンク:https://www.qualitia.co.jp/product/av/

■クオリティアについて
株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューショ
ンカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開
を行なっており、主力製品である国内シェアNo.1 のWebメール「Active! mail」や大規
模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュ
ニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Microsoft 365や
G Suiteと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウ
ド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に
優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型メール攻撃対策ソ
リューション「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、現在ではサンド
ボックスを備えるなどより機能強化しエンタープライズにも導入が進んでいます。
 参考リンク : https://www.qualitia.co.jp/
 
■本リリースのお問い合わせ先
株式会社クオリティア 
営業本部マーケティング部 稲垣
email: press_pr@qualitia.co.jp 
phone: 03-5623-2532