2020年4月16日 – クラリス・ジャパン株式会社(東京都港区六本木)は本日、同社が提供するワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム「Claris FileMaker」が、ITreview Grid Award 2020 Spring の3部門において<Leader>に選出されたことを発表しました。本製品は、ITreview Grid Award 2019 FallならびにITreview Grid Award 2020 Winterにおいても3部門で<Leader>を獲得しており、3期連続3部門での受賞となりました。

ITreviewは、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野源太)が運営するIT製品レビューサイトです。4月に発表されたITreview Grid Award 2020 Springでは、ITreviewに集まった約3万件のユーザーレビューをもとに、顧客満足度と認知度の双方が優れた製品を<Leader>として表彰しました。ITreviewの<Leader>は、既に多くの利用者から支持を得ている証であり、名誉ある称号とされています。クラリス・ジャパンの製品「Claris FileMaker」は、同サイトのユーザーレビューで、満足度、認知度ともに優れた製品であると評価され、下記の3部門においていずれも<Leader>を獲得しました。
 ・ IDE(統合開発環境)部門
 ・ モバイルアプリ開発部門
 ・ ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム部門

ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム「Claris FileMaker」とは
Claris FileMakerはビジネスの課題解決に最適な開発・実行環境プラットフォームです。Mac、Windows、モバイル、クラウド、Webブラウザなどのクロスプラットフォームで動作します。Claris FileMakerを使うと、ビジネス課題を抱える問題解決者は、プロフェッショナルの開発者でなくても、最先端のパワフルなテクノロジーを活用した独自システムの開発が可能で、ワークプレイスにイノベーションをもたらすことができます。日常業務のちょっとした手間を省くためのシンプルなソリューションから、会社のビジネス全体にわたる基幹システムまで、企業・組織の規模に関わらず幅広く活用されています。さらに詳しくは:https://www.claris.com/ja/filemaker/

Claris International Inc. について
Claris International Inc. は世界トップクラスの Workplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム) を開発し、規模を問わずあらゆる企業でデジタルトランスフォーメーションを実現できるように、問題解決者を支援する一連のサービスを提供しています。中小企業とフォーチュン 500 企業で 100 万人以上のユーザに利用されています。Claris は Apple の子会社であり、80四半期以上連続して収益を上げるという比類のない記録を持っています。Claris の本社は米国カリフォルニア州にあり、ロンドン、パリ、ミュンヘン、東京、北京、およびシドニーなど世界各地で事業を展開しています。日本法人のクラリス・ジャパン株式会社は Claris International Inc. の子会社です。

一般のお問い合わせ先:
クラリスカスタマサポート:
Tel.: 03-4345-3366 / 050-3628-8844
受付時間 10:00〜17:30 (祝日を除く月曜日から金曜日)
https://www.claris.com/ja/company/#japan-office

© 2020 Claris International Inc. All rights reserved. FileMaker、ファイルメーカー、FileMaker Cloud、FileMaker Go およびファイルフォルダロゴは、Claris International Inc. の米国および/またはその他の国における登録商標です。Claris、Claris Connect、Claris ロゴ、クラリス、および FileMaker WebDirect は、Claris International Inc. の商標です。その他のすべての商標は該当する所有者の財産です。

<Leader>バッジ
バッジ
ITreview Grid Award
ITreview Grid Award
Claris ロゴ
Claris ロゴ