高性能なCAN FDネットワークへ簡単に接続でき、柔軟で使いやすい周辺機能で
車載システムの性能向上を支援

2020年11月24日[NASDAQ: MCHP] — 安全性、通信等、進化を続ける車載応用における広い帯域幅と柔軟なデータレートの要求に対応し、また先進運転支援システム(ADAS)の開発を支援するため、Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、CAN FD (Controller Area Network Flexible Data-Rate)通信をサポートした初めてのPIC18マイクロコントローラ(MCU)であるPIC18 Q84ファミリを発表しました。CPUの介在を必要とせずに各種タスクを処理できる様々なCIP(コアから独立した周辺モジュール)を備えたPIC18 Q84ファミリを使うと、CAN FDネットワークに接続する時間とコストを節約できます。
本ファミリは、ゲートウェイも高度なネットワーク スイッチング技術も使わずセンサデータを簡単にCAN FDバスに送れるソリューションです。さらに、CIPを使う事で車載および産業用設計向けにほぼゼロレイテンシのハードウェア ベースのカスタム機能を簡単に作成できます。コードを追加する必要はありません。自動メモリスキャン機能付き32ビットCRC(巡回冗長検査符号)生成器、機能安全のためのウィンドウ式ウォッチドッグ タイマ(WWDT)、業界標準テスト/デバッグ実装用JTAG (Joint Test Action Group)インターフェイス等の周辺モジュールを内蔵しています。
「コネクテッドカーから産業用オートメーションやスマートホームまで、アプリケーションデータの高速転送においてCAN FDは重要な役割を果たし続けるでしょう」とMicrochip社8ビットMCU部門マーケティング担当副社長のGreg Robinsonは述べています。「Microchip社は新型8ビットPIC(r) MCUでCAN FDプロトコルの採用を進め、低コストネットワーク ノードの大規模展開を支援します。」

開発ツールとCAN FD製品サポート
PIC18 Q84ファミリ向けにハードウェアおよびソフトウェアによるサポートを提供します。ハードウェアはCuriosity Nano開発ボードとCuriosity HPC (High Pin Count)開発ボード、さらに車載ネットワーク開発ボード等で使えるプラグイン モジュール(PIM)も提供します。ソフトウェアはMCC (MPLAB(r) Code Configurator)でサポートします。
また、Microchip社は各種CAN FDトランシーバとCAN FDコントローラを提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイトCANテクノロジ デザインセンターをご覧ください。

在庫/供給状況
PIC18 Q84ファミリは本日より10,000個単位で受注を開始いたします。
詳細はMicrochip社または正規代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品のご購入は、オンラインストアをご利用になるか、Microchip社正規代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
•アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49946774376
•ツール画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49947064327

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。
###

Note: Microchip社の名称とロゴ、Microchipロゴ、MPLAB、PICは米国およびその他の国におけるMicrochip Technology Incorporatedの登録商標です。その他の商標は各社に帰属します。